YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本設計進行中

ここ数日、新しいお客様への基本設計を進めています。
今日、2度目の打ち合わせが終わり大枠の基本プランニング決まりました。
今後はもう少し内容を詰めた後、見積りに入ります。

建築予定地は阿賀野市内。当社からも歩いていける(笑)近所。
敷地
物件カテゴリは「稲荷の家Ⅰ」として、今後進捗公開していきたいと思います。

いつものことですが、お客様からご要望を頂きそれを図面に反映させつつもそこに設計者からのエッセンスを加えていきます。ただし、ここで勘違いしてはならないことが”設計者が主役になってはいけない”ということ。

家づくりは芸術家の作品ではありません。家づくりはお客様が主役です。
我々工務店、設計者は程よい自我(助言力・提案力)を持ちつつお客様と2人3脚をとるスタンスでいるのが理想です。



「稲荷の家Ⅰ」は敷地面積約80坪、述べ床面積で50坪強のボリュームになりそうです。
家族構成もお子様が多く、少子化が進む現代としては貴重家族数。
車社会(一人1台はあたりまえ)も反映し、前面道路には結構な数の車が並ぶ計画です。

目下、悩み事項はコストバランス(汗)
・・・なかなか厳しい様相デス。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。