YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラウザ別ホームページの見え方

当社ホームページは片手間ながら私が作成・更新をしています。

専門業者に頼めばそんな心配もないのですが、自分で作っているとOS別、ブラウザ別に「正しく表示されているか?レイアウトが崩れていないか?」と気になります。

というのも、以前、自宅のMac(Firefox)から自社ウェブサイトを見ると画面の中央に写っていたはずのページが”左寄せ”に表示されていました(汗)
ビギナーが作ると色々不具合が生じます(苦笑)



そこで、様々な環境でのホームページの見え方を確認する方法を検討しました。

はじめは会社のPC(Win)にいくつかのブラウザをインストールして・・・とも思いましたが、わざわざインストールするのもマシンへの負荷を考えると避けたい選択肢でした。

そもそも会社PCからではMac環境での見え方は確認のしようがありません。
(とはいえ、殆どの見え方の違いはブラウザの種類に依存しているのだとは思いますが)



ということで、困った時はGoogleに相談。。。・・・ありました、そんな便利なサービスが♪

Browsershots

調べると、この手のサービスサイトは無料・有料いくつかありましたが、Browsershotsが無料で且つ一番多くのOS、ブラウザをサポートしています。

080418browsershots1.jpg


英語のサイトですが、操作は簡単。

 ・”Enter your web address here:”欄に確認したいページのURLを入力
 ・”Submit”ボタンをクリック

また、チェック欄の下”Select: All, None, Linux, Windows, Mac OS, BSD, Gecko, KHTML/WebKit”から任意の項目を一括選択できます。

080418browsershots2.jpg


すると、このように選択した環境でのスクリーンショットがサーバーから返され確認、またはスクリーンショットのダウンロードが行えます。




Browsershots」はとても便利なのですが、唯一不便な点は”サーバーが重い”ということ。

選択した環境の中でスクリーンショットがすぐにが返ってこないことは当たり前(汗)。
そこは心大らかに待つ他ありません。。。
しばらく時間を置いてページのリロードを行ってください。(数分~長い時は10分単位で待つことも・・)

無料サービスであることを忘れず、仏の心で待ちましょう(苦笑)
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。