YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人気質・価値観を考える|メンテナンス

日本人気質、日本人の多くが持つ価値観を”メンテナンス”という角度から考えてみたい。

日本人の多くは住い(建物)に対してどこかメンテフリーであってほしいと思う傾向が強い。
物は使用すれば擦り減り、傷もつく、退色や風化もする。そんな理屈は頭で理解はしているものの「こうあってほしい」という願いのようなものでもある。

口には出しては言わないが、住宅を建てからローンが終わる30年、35年は変わらずそのままでありますようにと考えてみたり・・・(少し極端)

そんな精神的背景もあってか、高度経済成長以降の住宅産業は”丈夫で長持ちするもの”が企業の技術開発も相まって急速に発展した。
その成果物が”新建材”と総称されるものである。

今では住宅を構成する様々な部品が新建材としてメーカーから供給され、見た目や品質も日進月歩で大変優れたものが多い。

ただ、新建材によって”失ったもの”も多い。
それは素材としてのぬくもり、時間変化(風合い)、そして愛着。

新建材を悪者扱いして、それを全て排除した家づくりをするつもりはないが、凝り固まってしまった日本人の価値観を当たり前と考えず、今一度「何を選ぶか」「メリット・デメリットは?」「価値基準をどこに置くか」という話を家づくりをする際の議論の一つとしてテーブルに載せる必要があると考える。

日本人の国民性として”細やかさ”という誇れる点がある。
逆にそれは細かい目で物事を見たり、時には神経質に考える傾向に繋がる部分でもあるが、住まいづくりへの価値観は、もっと大らかな価値基準であってもいいはずだ。


住宅業界以外でも似たような現象がある。それは”車”である。

国産車はとにかく品質もよく丈夫で壊れない。
車に興味がない奥様でも、忘れたころに催促されてエンジンオイルを交換している程度でもしっかり走ってくれる。(と思っている)
電機系パーツやエンジン回り、足回りなども、ややもすると自分が乗ってる間は壊れない・消耗しないという錯覚に陥る。

だが同じ車でも外車は180度違う。壊れるのは当たり前、手が掛かる、交換部品も国産のものの基準より高いので金もかかる。でも好きだから乗る、受け止めて乗る(笑)

国産車に使われているパーツの品質の良さは世界一だが、それは横に置いておいて、国産車と外車との決定的な違いは設計思想だ。
国産車は壊れないのは一つづつの部品をしっかりつくり、長く持つよう作られている。また劣化や消耗していっても使い続けられるように作ってある。これはいわば”メンテフリーを目指す思想”。

これに対し外車は、(作りがラフだという話も一理あるとしながらも)消耗品は短いサイクルで変えていくことを前提としているものが多い。つまりは”定期メンテをするという思想”。


国産・外車共に、各国の車に対する価値観・利用者スタンスをよく表しているものだと思う。


住宅と車、この他にも比べると意外と共通点が多い分野なのである。
関連記事

- 8 Comments

toy-order  

自動車は定期的に車検を受けるし、こまめに洗車もするけど、
住宅は末期的な症状になるまでメンテナンスしない傾向がありませんか?
この差は何なのでしょうね。

2009/01/28 (Wed) 15:40 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

toyさん

洗車で思い出しました。
車と住宅との関係で思うことの一つに、同じ四季の変化にさらされる車と住宅でも、車は「洗車しなきゃ」と思っても、住宅を洗ってる人を見たことない。洗わないのが当たり前?という価値観が怖い。。

住宅も変な法律をあれこれ作らず、まずは車検ならぬ家検を義務化した方がよいかと。そうすればそこから国民の住いに対する意識も変わるかと。
とにかく今の価値観はどこか変です。

2009/01/28 (Wed) 15:48 | EDIT | REPLY |   

toy-order  

「家検制度」面白そうですね(笑)

2009/01/28 (Wed) 16:15 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

toyさん

5年や10年に一回、家検を受けるように促すハガキが届くようにしましょう(笑)
病気と一緒で早期発見、早期治療が大事ですね。フタを開けたら手もつけ付けられない末期がんでは手の施しようもありませんから。

2009/01/28 (Wed) 16:42 | EDIT | REPLY |   

文音  

BLOGへのコメントではなく  この件に関しては 直接お話ししたいですね

家検  イイかも

2009/01/29 (Thu) 00:07 | EDIT | REPLY |   

sagami  

新建材のうそっぽいテクスチャー。&
身体感覚とのずれがポイントですね。

管理に関してはマンションは月2万円程度管理費と修繕積み立てをする。同様の営繕の積み立てをしないと維持管理はできない、ことを啓蒙していきましょう。

一回 マサカズ殿の手がけた建物を見せていただいて情報交換しないとですね。

2009/01/29 (Thu) 08:45 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

文音さん

家検で定期的に住まいの病を治すパートナーって、必要ですよね。

2009/01/29 (Thu) 15:58 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

sagamiさん

マンションの管理費は強制徴収ですが、個人資産の住宅にはそれがない(管理者は住まい手自身なので強制する権力者がいない)。

これからは風合いが変化する新建材とかが出てもいいんじゃないでしょうか。

2009/01/29 (Thu) 16:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。