YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

建具枠を吟味

建具枠に使う材木の樹種を検討しています。

まあいい材料はいい値段がするわけで(笑)コストと仕上がりを踏まえ数種の中で検討しています。
建具枠090209
写真は当社の工場に在庫してある建具用材木の平板で樹種は「アユース」。
工場の中でじっくり寝かせていたのでしっかり乾燥しています。

工場保管してある平板は荒木の状態ですので、材木の木肌を確認するために表面をプレーナー掛け(表面を削る)します。



木肌の仕上がり具合、素材感は樹種によって様々なのでどれが一番とも言えないところが難しいところですが(苦笑)、建具廻りの仕上げ材やインテリア全体として調和が取れるかなども踏まえながら決めていきます。

ということで、「アユース」に即決とはせず、まだあれこれ考えます(笑)
関連記事

2 Comments

金澤の○村  

楽しそう。
そして、なんと羨ましい。
私たちハコ物設計士と違い
ものづくりの喜びを感じられる一瞬だね。

2009/02/11 (Wed) 22:20 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

○村さん

こういう事を考えてるとあっという間に時間が経ちます(笑)

2009/02/12 (Thu) 08:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment