YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

残土処分用地とツクシンボウ

「百津の家」の工事の際、敷地から出る残土を建て主さんの実家で使いたいということで、その残土を置く(半ば捨てる?)場所を確認してきました。

ロケーションは田園地帯の田んぼの真ん中。
初めて行く際は目印がないと場所が分かり辛い(周りに何もないので(爆))ですが、残土処分場所としては問題なさそうです。

ここは元々田んぼであった場所を埋め立てており、雑草混じりの敷地内をよく見ると春を知らせる”ツクシンボウ”がニョキッと顔を出していました。

ツクシンボウ090319

 Ricoh GX100


子供のころは外で遊んだり、学校帰りによく見たツクシンボウも、こうしてまじまじ見るのは久々かもしれません。(新鮮)

これ、食べれるという話はよく聞くのですが私は食べたことないです(苦笑)
関連記事

2 Comments

りん  

天ぷらにすると美味しいですよ~。

2009/03/25 (Wed) 22:06 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

りんさん

(ようこそいらっしゃい^^))
同じ野山に生えてる山菜は食べても、つくしんぼうは未体験なのです(苦笑)

2009/03/26 (Thu) 09:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment