YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

女子神職による地鎮祭

昨日は「百津の家」の地鎮祭でした。
少し不安だった天気も前日から回復、天候に恵まれた春先取りの中、地鎮祭となりました。

地鎮祭1_090331

祭儀は建て主さん家族らとその両親様方、そして工務店関係者の参加の下、滞りなく執り行われました。



今回お越しいただいた神主様はなんと貴重な女性です。

地鎮祭2_090331

神社で女性というと”巫女”さんをすぐ思い出しますが、戦後以降、男女平等の精神の下女性も”女子神職”として神主になることが許されるようになりました。

そんな貴重な神主様に床沈めの儀を執り行っていただき、色々な意味でありがたい地鎮祭でありました(笑顔)
関連記事

2 Comments

sagami  

現場できて おめでとう。
土地からすると 風が強そうな場所ですね。
新潟は雪よりも風が要注意ですね。

2009/04/02 (Thu) 08:39 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

sagamiさん

丁度分譲地の端なので御覧の景色とおり風の流れは豊です(笑)

特に冬時期の横風が厳しい敷地なのです。

2009/04/02 (Thu) 09:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment