YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄筋組み立て@基礎工事

「百津の家」では基礎工事が着々と進んでいます。

基礎工事090417
夕陽をバックに翌日のコンクリートを待つ鉄筋達

昨日で鉄筋組み立てが終わり、今日の朝から一回目のコンクリート打設としてベース部分(基礎の底盤部分)のコンクリート打ち込みが行われました。

コンクリート打設前には配筋検査を行い、鉄筋の太さ、間隔、コンクリートかぶり厚などをチェックします。



基礎工事における鉄筋組み立ては、小規模な住宅から大規模なビル建築に至るまで今も昔も変わらず職人の手仕事に頼る工程。

近年は工場加工された組立鉄筋などの商品化も進んでいますが、それでも工事全体で見れば品質を左右するのは現場での職人の仕事、そして管理側の品質管理に頼る部分が大きいのです。

■設計・施工:株式会社山口工務店
■問合せ先:TEL 0250-62-0318
        FAX 0250-62-7977
        E-mail yamahome@chive.ocn.ne.jp
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。