YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材料搬入と土台敷き

少し間が空きましたが「稲荷の家Ⅰ」には構造材が搬入され、土台敷き(建物の一番したにくる材を土台を基礎に据え付ける作業)が始まっています。

土台敷き090603

今日の現場は静かなものですが、明日からクレーンが入り本格的に建方が始まりますので現場は人手も増え、重機も増えと建築工程一番の賑わいとなります。
明日は重機の音とそれに負けじと被る大工たちの声、掛矢の音など、殺気はこそはありませんが(笑)色々な音が飛び交います。

敷地は十分広いハズなのですが、如何せん建物が大きいので、まだ来る構造材と重機の場所などを考えると敷地が狭く思えるのは、、、きっと気のせい(苦笑)

■設計・施工:株式会社山口工務店
■問合せ先:TEL 0250-62-0318
        FAX 0250-62-7977
        E-mail yamahome@chive.ocn.ne.jp
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。