YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

iPhone 3G(16GB)がついに容量限界に

iPhone 3Gのニューモデル、「iPhone 3G S」が発表になりましたね。
カメラ機能の強化、デジタルコンパス搭載、CPU、メモリアップ、etc.順当なアップグレード。まだ手元のiPhoneは2年の割賦が半分以上残ってますが真剣に買い増しの試算をしています(笑)



そのiPhoneがついに16GBの容量を使い尽くして警告が出るようになしました。

iPhone容量限界

Macと同期する際に「容量不足なので写真データの一部を削除します」的なことを言われるように。。。

しばらく前から16GBのHDDの底が見え始めて新規の音楽データのMacへの読み込みを自粛していたのですが、どうやら限界。
やむなく、今はiTunesの”スマートプレイリスト”機能を使って曲をアルバム単位で区切り、iPhoneが容量限界になる手前でまとめるようiPhone同期専用のプレイリストを作って凌いでいます。

まあ、普段はiPod Shuffleもありますし、iPhoneの中にiTunesの曲を”全部入れ”して持ち歩く必要もないのでこれでいいといえばいいのですが。。。なぜか不満(汗)

新しいiPhone 3G Sの32GBモデルのライナップが輝いて見えます(爆)



仕事でも活躍する私のiPhoneですが、新しいiPhone 3G Sに搭載される”デジタルコンパス”は、真北と磁北のどちらも調べることができるので敷地調査でも大いに活躍してくれそう。。。

と、今は必死に物欲を理性で殺しています(苦笑)
関連記事

0 Comments

Leave a comment