YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

積読の壁を整理崩壊

今日は夜から一人会社におります。

他にやることがあってきたのですが、気が向いたので(?)忙しさを理由に溜りに溜まった私の周りの紙の山に手を入れることに。。。

机の後ろを振り向くと、これぞ”積読の壁”という紙の壁があったり(大汗)

積読の壁

進行中物件の書類、関連カタログ・見本・資料、etc.・・・
そして参考資料と勉強用の建築書籍などなど、人様にはお見せできない状態となっております(反省

今はこの積読の壁に手を入れる前に別の紙類を整理してます。



事業所から排出される紙類のゴミの量は、総ゴミ量の中で4割~5割も占めているともいわれていますが、我社もその数字は感覚的にも十分実感できる量があります。

特に工務店という業態ですと、各メーカー毎に定期的に刷新・入れ替えとなるカタログ・見本帳類。
それから物件ごとに出てくる図面、見積書。その他見渡せば他にもある紙、紙、紙。気を抜くとすぐあふれ返ります(苦笑)


それでも私はスキャナを使って重要書類や保管書類などは用途別、物件別に管理していますので、そこそこペーパーレス化は進んでいるはずなのですが、油断した結果がこの有り様です(汗)

ということで、ただ今「いるもの」・「いらないもの」をバッサリ切り分けながら整理整頓中・・・
時々出てくる「グレーゾーンな書類」はサクッとスキャナして処分しています。



私がスキャナを使って文書管理しているソフトは富士ゼロックスの「ドキュワークス(DocuWorks)」なのですが、これは書類の電子化・管理ソフトとしては非常にすぐれもの。
ディレクトリ構造でファイルを分類整理、管理できますし、何よりPDF形式で書類を電子化するよりもファイルの開く速さ、文書閲覧の動きが軽く機敏なのがいい。
社内でLANを組んで共有フォルダを立てれば、ドキュワークスからLAN越しにデータを社内共有もできます。

自分で言うのもなんですが、かなりのヘビーユーザです。オフィスにおける隠れた名アプリだと思っています。
私のPCではCADやオフィススイートとならんで常時起動させて使っているソフトなのです。

家のMacにも入れて是非使いたいのですが、ドキュワークスにはfor Macがずっとないのが痛いところ(泣)
富士ゼロックスのマーケティングの方々へ>for Macの開発を切に願う!
関連記事

2 Comments

金澤の○村  

このソフト、便利だよね。
わが社でも大活躍です。
アドビのアクロバットと同じくらい
無くてはならない物になっています。

2009/08/03 (Mon) 12:14 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

○村さん

○村さんもドキュワークス使いでしたか。
結構その手の業種で使っているところ多いみたいですね。
私の以前いた会社の関連会社も全社で導入していましたから。

ドキュワークスを使ってしまうとPDFベースのドキュメント管理アプリは重くて使う気になりません。

2009/08/03 (Mon) 19:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment