YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作る、そして・・・飲む|CafeSolo@eva solo(エヴァソロ)

一息ついた(つきたい?)昼下がり、先日友人から頂いたCafeSolo(カフェソロ)でコーヒーを作りました。

この一風変わったコーヒーメーカー「CafeSolo」は、見た目も変わっていれば入れ方の作法も普通のドリップ式とは違います。

eva_solo_cafesolo080519_1.jpg


ガラスポットの中に挽いたコーヒー豆を入れ、そのまま熱湯を注ぎます。
10秒程度かくはんした後、待つこと4分。

eva_solo_cafesolo080519_2.jpg


ガラスポットから直接カップに注いで完成です。

eva_solo_cafesolo080519_3.jpg


豆はストックしてあるいつもの豆でしたが、普通のドリップコーヒーと比べると”香りとコク”の抽出度合が高いように感じます。
ドリップ式よりも豆と湯がじっくりとなじむので、香り高いコーヒーに仕上がるのだと思います。

私にとっても初めての入れ方でしたが、仕上がりは私好み。
薄口アメリカンなコーヒーを好む方もいますが、私はどちらかというと濃い目で香りとコクが強い方が好みなのです。

豆と湯の量を調整すればこの入れ方でも味の濃さは調整できると思います。




CafeSoloのコーヒー作法、コーヒーメーカーの中であまり日本ではなじみはないですが、「プレス式コーヒーメーカー」というのがあって、ちょうどそのプレス式と同じ入れ方です。

これでしばらくはあれこれ入れ方を研究しながら楽しくコーヒーが飲めそうです(笑)
関連記事

- 5 Comments

egao  

温度を保つためのカヴァー?
どのくらいの大きさなのでしょうか?
一人分のコーヒーを煎れるのに最適な大きさなのでしょうか???

形からして楽しむ?愛でる?^-^

2008/05/20 (Tue) 23:19 | EDIT | REPLY |   

egao  

ごめんなさい・・・

先ほどは、画像が見えなかったのでとんちんかんな質問をしてしまいました。<(_ _)>

楽しいですね~
見ているだけで味わいがあります。^-^

2008/05/20 (Tue) 23:22 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

egaoさんこんばんは。
見えてよかったです(笑)

この瓶だけを裸で中にコーヒーが入ったまま置いておくと、見ようによってはデキャンタにサーブされたワインにも見えるんですよ。会社なのに(笑)

2008/05/21 (Wed) 23:39 | EDIT | REPLY |   

egao  

素敵です!

ワインに見えるのは~~~
チョット、お仕事中ですと・・・?

でも、見ているだけで楽しいですね。
愛でて・・・味わう。。。
素敵です!^-^

2008/05/22 (Thu) 17:51 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

egaoさんこんばんは。
仕事中にワイン飲んでる不謹慎なヤツだと思われないか心配です(笑)

なんて、そんな時はあの黒いボディースーツを着せておけばOKです。そしたら今度はフィギュアに間違えられたり・・(汗)

2008/05/23 (Fri) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。