YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

シューズクローク棚製作中

「稲荷の家Ⅰ」では最後の造作工事となるシューズクロークの製作、組付けが進んでいます。

シューズクロークは土間続きで玄関に隣接させ、靴やコートなどの収納機能を持たせた室として計画しています。

ランバーコアR0018183

棚材にはシナランバーコアを使い、可動式の棚が並ぶシューズクロークとします。

同様のシューズクロークは「百津の家」でも採用しましたが、今回は家族数が多いため規模(シューズクロークの大きさ)が違います。
完成すれば壁の3面が棚板とコート掛けとなります。靴の最大収納能力は100足を超えます。

棚受けの金具も何種類か使い分けますので、現場ではその打合せと取付け位置の微調整を行いました。

■設計・施工■
株式会社山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

0 Comments

Leave a comment