YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変形敷地と向き合って・・・

新潟市内、込み入った街並みから一本路地を入ったところにそこはある。

敷地


古家が取り壊された跡地が現在は更地となり、新しい主(住まい)を待つ。

いつも奇麗に区画された土地と向き合うとは限らない。

前面に車一台がやっと通れる”昔スケールの道”があり、隣地の3方は境界ギリギリまで建物が迫っている。

そして、このひと癖ある敷地形状・・・




建坪で30坪弱+車一台、その他の余条件をうまくまとめたいのだが・・・
中々よいカタチでまとまってくれない。。。

”この地にあるべき住まい”として、よい着地点を見つけたいのですが・・・もう少し試行錯誤が必要です。

まずは早急にラフプランとしてまとめねばなりません。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。