YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

竣工写真アルバム - その2 -

「百津の家」竣工写真アルバムの外観写真その1からの続き、その2です。



YAM090824_253_web_2.jpg

道路から建物ファサードを見上げる。



YAM090824_165_web_2.jpg

南面に面し、借景を望む建物裏側。
リビングから伸びるデッキと雪国では欠かせないサンルーム。軒の出1間(1.8m)のキャノピー(庇)がそれらを包み込みながら、リビングへの日射侵入を1年を通じてコントロールしてくれます。

キャノピーを支えるスチールパイプは、屋根を支えると共にリビングから望む木々達の眺望を邪魔することなく全体を軽くまとめる名脇役。



YAM090824_229_web_2.jpg

玄関アプローチ。木製横格子から漏れる光がガルバに落ちる。
格子ピッチは少し粗めにとり、この地独特の風を無駄に遮らず上手く建物内に導いてくれる。

YAM090824_283L1_web_2.jpg

百津の家では外壁材にガルバリウム鋼板を採用し、長尺物で横葺きとした。写真では分かりづらいが横葺き独特の揺らぎがあること、つや消しとしたことでの落ち着いた質感など、それぞれ相乗効果でスチール臭さのない豊かな表情になったと思う。
特殊な使用環境を除けば、コストと耐久性、加工性、意匠性と現時点では一番バランスが取れた素材だと考えている。

竣工写真アルバム後半は内観写真のエントリへと続きます。


・写真:村井勇/アトリエラボン

≪竣工アルバム - 百津の家 -≫
外観写真 その1

■設計・施工■
株式会社山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

0 Comments

Leave a comment