YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本設計と予算組みが進行中

新しく「百津の家Ⅱ」の計画が進行しています。

親子2人住まいのための家づくり。

コンパクトだからこそ繋がりと一体感のある空間。
住まい手の想いを随所でカタチにした、実用と遊び心のある計画にまとまっています。

R0019197_2.jpg
(写真は打合せ前の一風景)

外構とファサードデザインの詰めはまだですが、平面計画と基本仕様はまとまりました。
現在は予算書の作成と並行し必要図面を作り細部の検討。新しく取り組む部分については素材選定に入っています。

■設計・施工■
株式会社山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

- 2 Comments

sagami  

斜めったのはボツでしたかw
南を気にしなくてよいコンパクトな土地なんですね。
設計もいいあんばいじゃないですか。
トイレよく許してくれましたね。これでいいのですよ。
LとDKの位置関係もいい感じだし。
ポーチに軒がつくんですよね。
まとまればいいですねw

2009/12/17 (Thu) 20:43 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

sagamiさん

建物を振って墓地の脇の桜まで見えなくなるよりは、それも込みで自然をありのままに見ようということに。これなら墓地脇に咲く桜もしっかり見えるし、要は見えても気にしないという大らかさ(笑)

この写真でも見えますね、そうトイレは洗面脱衣室に取り込んでいます。
合理的に数字の面積を抑えながら心理的には開放された、そんな一室空間を目指しています。

2009/12/17 (Thu) 23:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。