YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

定期点検:1年点検

「旭町の家」も早いものでお引き渡しから1年。今回は竣工から1年目の”1年点検”をしてきました。

R0019272_3.jpg

当日はあいにくの雨でしたが、この時期の新潟としては雨が雪に変わっていないだけ幸い。

一通り中と外を見させていただきましたが、大きな不具合もなく簡単な壁紙の補修や建具調整、床の補修という内容でした。
まだ小さなお子さんがいるのですが、その割には綺麗に使われている様子でした。



木造住宅の場合は下地が木ということもあり、乾燥材とは言えども1年目には下地材の乾燥収縮に伴う仕上げ材の補修や建具調整が付き物です。
大凡1年から2年くらい経過すれば木も落ち着いてきますので仕上げ材への影響も少なくなってきます。

住宅はある意味”住まうための道具”。道具は長く使うためには使いながらの定期的な手入れや管理が不可欠です。手入れを怠った道具はいつしか正しく機能しなくなり、いざ現状回復しようとした時には思わぬ手間と時間が掛かります。
逆に、こまめに手入れをすることが結果的には補修手間を少なくすることに繋がるものです。

我々工務店は住宅の建築行為だけに意識を向けるだけでなく、定期点検を通じて住まいの管理人という役割も果たしていかなければならないと思います。

■設計・施工■
株式会社山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

0 Comments

Leave a comment