YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

社内にNASを設置

会社に茄子・・・ではなく、ナス、NASを導入しました。

NASとはネットワーク越しに共有して使うハードディスクの事で、要は外付けHDDのネットワーク版。

R0019532_1.jpg


BUFFALO ネットワーク対応HDD LinkStation 1.0TB LS-CH1.0TL

NASを入れた最大の理由は、PCのバックアップ自動化とファイルの共有化です。

元々社内は無線LANでネットワークは組まれていたのですが、PCのバックアップは各個人が気の向くままに(笑)、ファイルも必要な時はネットワーク経由で共有化した相手のフォルダに取りに行く or メールするなどしてました。

このNASを入れた事で今後は共有化できるデータはどんどん共有します。バックアップもスケジュールを組んで定期的に自動化できますので、PCクラッシュで大切なデータがお釈迦という被害も最小限におさえることができます。
PCは何の前触れもなく突然死します。バックアップしたのが相当前で突然死・・・そんな状況を想像したら怖くて寝れません。自分の仕事が無かったことになるのですから(大汗)コンピュータ依存社会の弊害です。



前々からNASは必要とは思っていたのですが、最後の決め手は私のPCのデータが肥大化しすぎてバックアップできなくなったというのが理由(苦笑)

私はデータ化できるものは積極的にデータ化しています。紙類(図面や文書、見積書など)もスキャンしてDocuWorksで管理しています。写真もGX200で下手に解像度が高い。D90でRAWで撮ろうもんなら更に更に・・・だからHDDを食う(笑)

今はEvernoteなど筆頭に覚えておきたい、記録しておきたいものはどんどんデータにしてとりあえずサーバに溜めて必要な時に取り出すというのが普通になってきました。
Evernoteは私も使っていますが、あれは最強。なんでもいいからまずは考えずにクラウドに置いて必要な時に検索して引っ張り出すというのが流儀。もう時期日本語認識、検索機能も日本語対応するそうなので期待しています。

・・・話が脱線しました(汗)

どれもこれもHDD自体が安くなったお陰があります。メモリやHDDは日進月歩で安くなるので昔のアノ容量でアノ価格は何だったんだと涙が出てきそうです。

今回買ったバッファローのNASは1TBで¥13,000強。購入先は価格調査の結果いつもの巨大な自動激安販売機ともいえるアマゾンです。→最新価格はこちら
昔から比べたらなんと安いことか。NASもピン切りですがこのスペックで必要十分です。

ということで、届いてから早1週間。ようやく開封してこれから設定します。。。

■問合せ先■
株式会社山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

4 Comments

相模  

安いですね。確かにバックアップはいるな。
うちもまねするかW
写真の容量ですが 1MBもあればA3まで拡大でプリントしてもなんとか見られますね。3MBあれば余裕。
竣工だけ3MB程度にして、記録は300KB程度にしようかなとおもいます。

2010/02/25 (Thu) 09:26 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

相模さん

NASは無事設置してバックアップ体制ができました。
何事も保険は大切です。

写真ですが、時々拡大して細部を確認することもあるので、そんな時は高解像度の恩恵を感じます。
ですのでリサイズして解像度落とすのは惜しいなと。それとNASを置いたので気にせず溜めとけますし(笑)

2010/02/25 (Thu) 23:25 | EDIT | REPLY |   

noko  

こんにちは

うちもNAS入れましたが、設定が上手くいってなくてバックアップされていません(涙)
早く設定しないと、ヤバイですね。

2010/02/26 (Fri) 15:34 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

nokoさん

うちは初回のバックアップは終わっていて、スケジュール組んで週1回自動でバックアップかけるようにしましたので、次の初自動バックアップがうまくいくかどうか。。。

ただ、設定はとても簡単でした。うまくいってるはずなので大丈夫そうです。

nokoさんとこ、保険が切れた車に乗ってる状態ですね(苦笑)

2010/02/26 (Fri) 18:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment