YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

新住協セミナーに参加

新潟で新住協のセミナーが開催され参加してきました。

日時が日曜午前10時~午後4時、おまけに当日はピーカンの晴天と室内監禁となる受講者にとっては涙が出そうな好条件(爆)

R0019737_1.jpg


新住協は高性能な高断熱住宅構法の開発・普及を中心に活動するNPO法人。全国の設計事務所、工務店がまとまり室蘭工業大学の鎌田教授と共に技術開発し実践している技術者集団で相当マニアック(専門的、先進的という意味で)な話題を展開しています。

セミナー講師は新住協の代表理事でもある室蘭工業大学の鎌田教授。
初めセミナー案内を新住協の新潟支部の方からもらった時は、テーマが「高断熱住宅の総合基礎講座」と高断熱高気密住宅の初学者向けでしたので参加を迷いましたが、講師が鎌田先生ならばと参加することにしました。

鎌田先生のお話は何をおいてもまず楽しい。学識者にありがちな学術発表で終始することは絶対にありません。
経験と知識が広くそして実務者寄りなスタンスでものを見ています。そして何より物事を一刀両断でたたき切る鎌田節も好感度大(笑)

実は時間を持て余すかと思い内職を持って受講したのですが、そんな暇もなく気がつけば予定時間を超えたセミナーになり充実した内容でした。



当社も手掛ける高気密高断熱の住宅は快適で長持ちするいい住宅なのですが、その専門性から住まい手の方にその特長を説明するのが難しいところがあります。

こうした場で学んだことを咀嚼して如何に伝えていくかというは我々の使命でもあると思いますので、これからも努力していかねばなりません。

■問合せ先■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

2 Comments

相模 (オガスタ新潟)  

長いなぁ~~時間。お疲れ様でした。
内容よさそうでしたね。会いたかった鎌田先生。

こっちは結局4件仕事こなしましたよ。
日曜土曜は無理だなしばらく。
勉強は読書ですね。

2010/04/07 (Wed) 13:47 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

相模さん

いやいや、相模さんこそお疲れさまです。
次の総会ではQPEX3.0公開で冷房負荷計算や窓の個別K値算出にも対応するそうです。デモ見ましたが3.0はエクセルながら少し重そうでした。

2010/04/07 (Wed) 13:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment