YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテリアショップ見学会|ボー・デコール

今日は「百津の家Ⅱ」の建て主さんとの打合せ終了後、家具やカーテン選びも兼ねてインテリアショップ「ボー・デコール」さんにお邪魔してきました。

ボー・デコールweb
(画像はボー・デコール様webより拝借。画像クリックでwebへリンクします。)

こちらのお店は私のお気に入りでもあり、縁があって仕事でも仲良くさせてもらっています。
(私信>カリモクのソファー、オットマンとペアで快適に使っております。あれは最高です。)

建て主さんは実は初めての来店で、お店のスタッフの方に案内してもらいながら店内をぐるり一周。ギャッベからスタートしてテーブル、椅子、寝具、カーテンと一巡。
ショールームに展示されている数があまりにも多いので流石に一回の来店では中々全てを咀嚼しきれなかったご様子。建物完成までにじっくりと好みと照らし合わせながら選んでいけばいいかなと思います。私としては建物全体との調和の面からアドバイスさせていただければと思っています。

カーテンについてはリネン素材のシンプルでナチュラルなものを気に入ったご様子。リネン特有の飾らないざっくりとした質感は建物の仕上げとの相性もいいでしょう。リネン素材は女性に人気がありますね。



そして、今日は偶然にも大量のギャッベ入荷日でした。年に2度の入荷日に居合わせることになったので1階フロアはイラン直輸入のギャッベの山!以前伺った時も入荷したばかりの時だったので2回連続山を引き立てて相当ラッキー。

入荷の様子はボー・デコールさんのブログで→こちら (いつの間にかギャッベブログはじめてたのですね。。アハ)

家具については今日で膨大な点数と素材感を全体把握(できた?いや(苦笑))したうえで、これからフィルタリングして絞っていけばいいかなと思います。



ギャッベ繋がりの追記。この後会社に戻りその後の打合せで来られたメーカーの方が偶然にもギャッベオーナーであることが発覚。しかも2枚もお持ちで!
いやいや意外と近くに隠れファンがいるものです。世間は狭い(笑)

<リンク>
インテリアショップ ボー・デコール

■問合せ先■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。