YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

木製サンルーム床貼り、仕上げ

一時材料置き場とするため中断していたサンルームの大工工事を再開。内部の床貼りと造作の仕上げをしました。

床に貼るフロア材は無垢のカバ桜。

R0020242_1.jpg

幅9cmのフロアを接着剤とフロア釘を併用しながら一枚つづ貼っていきます。

R0020239_1.jpg

カバ桜は材として柔らかな風合いを持っていますが、仕上げにオイルやワックスを塗ると濡れ色になり杢が際立ち、絹のような光沢を持つのが特長です。今から仕上げるのが楽しみ。



サンルームの内部には外壁と同様に米杉のベベルサイディングを貼っていきます。

R0020247_1.jpg

サンルーム内部は生活の中で最も目につきやすい場所の一つなので、節付きの米杉の中から選りすぐった節の少ないものを貼ります。

R0020245_1.jpg

場所によっては上手く無節(節が無い)の材で張り上げられたりと、関係者一同自己満足(笑)
木製サンルームは木の香りと柔らかな質感に包まれ、既成のアルミ製サンルームとは比べ物にならない心地よさを獲得できます。

両サイドにはアルミサッシが取り付き木製サンルームの完成となります。

■設計・施工■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

<追記(このエントリからご覧になった方へ)>
竣工写真も含め、本工事の完成までの様子が左の「百津の家リノベ」カテゴリから時系列でご覧いただけます。
関連記事

0 Comments

Leave a comment