YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2階外壁 ガルバリウム鋼板貼り

「百津の家リノベ」の外壁貼りが2階部分へと進んでいます。

1階の米杉ベベルサイディング
に対して、2階は中波のガルバリウム鋼板を横貼りで貼っていきます。(メーカーによっては同じ波寸法のものを大波と呼ぶ事もあります)

R0020272_1.jpg

色はサンドホワイト。つや消しでクリーム掛かった白といった印象。
ガルバの色決めに当たってはいくつかの成型パターンと色の現物見本を持ち込んだ施主参加検討会を実施。
1階の木の質感を意識しながら、ガルバは光沢感のないマットなつや消し品の方が相性がよいと判断しました。

波板は縦、横どちらでも貼れますが、今回は既存外壁下地の関係から必然的に横貼り。

R0020274_1.jpg

一言にガルバリウム鋼板と言っても様々な鋼板メーカーから素材は出ていますが、今回は採用したのはニスクの耐摩カラーGL
最大の特長は、ガルバの中で唯一の塗膜15年保証。そして他のガルバよりも傷に強いということ。

近くで見ると大らかな波パターンですが、下から見上げるとそれも薄れ、波板が程良い陰影を作り出してくれます。

1階の塗装がまだですので上下でまだ馴染んでませんが着々と全容を現してきました。

■設計・施工■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

- 2 Comments

相模 (オガスタ新潟)  

サンドホワイト丸波横張りですね~。
明るい色のGLは、
どこまで倉庫に見せないか  ですね。

2010/06/13 (Sun) 16:28 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

相模さん

「倉庫みたいだね」は褒め言葉ではないのでそう言われないようにしたいです(笑)

2010/06/14 (Mon) 18:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。