YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

設計変更パースと基本スペック|平屋型ミニマムプラン

「百津の家Ⅱ」もようやく条件が整い、着工となります。
仕様はそのまま、一部2階建てから平屋16.5坪のミニマムプランへと密度を高めて生まれ変わります。

百津の家2平屋変更パース


今回は長期優良住宅には間に合いませんでしたのでスルーしますが、補助金絡みでは国からは「新築エコポイント」、県からは「越後杉ブランド補助金(ふるさと越後の家づくり事業)」を受けます。

エンジニアリング的な仕様は
 ・温熱環境性能:次世代省エネ基準Ⅲ地域基準ラクラククリア。
  ↑設計変更があったのでQ値はこれから再計算!

 ・構造性能:許容応力度計算により地震や風による建物の安全を確認します。
  ↑平屋なので法的には求められてませんが社内基準として全棟構造計算(許容応力度計算)します。
   この話はこの一行では一般の方には意味不明なのでいずれ解説エントリ書きます。

仕上げの仕様は
 ・床:無垢フロア貼りオイル仕上げ
 ・壁、天井:シナべニア貼りオイル仕上げ
 ・外壁:ガルバリウム鋼板小波竪貼り
 ・屋根:ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き
 ・外部格子、デッキ:エステックウッド



外観も前回のボリューム再構築を経て、軒の出3尺(90cm)の片流れ屋根を2枚合わせた落ち着いたファサードに。

建物を覆う大きな屋根と窓上の小庇、当社では定番のガルバリム鋼板の外皮を身にまとった小さくかわいい「百津の家Ⅱ」が始まります。


■設計・施工■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ
関連記事

2 Comments

相模 (オガスタ新潟)  

なんとも意欲的なwwwミニマムハウスですね。
モビルスーツを着て、運動会で全力走ってかんじ。

シナベニアオイル仕上げ、表情大丈夫ですか?
濡れただけの感じじゃなくて?
けっこう難しいと思われますが、
今度 水原行ったとき塗見本見せてくれ~

2010/06/16 (Wed) 10:25 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

相模さん

濡れ色になったシナで、アクの無いあっさりした木の空間造りを狙ってます。

塗り見本は切れっ端しかないので、オープンハウスにいらしてください(笑)

2010/06/16 (Wed) 14:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment