YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

竣工写真DVDを納品

「百津の家リノベ」の竣工アルバムがまとまりました。

百津の家リノベ写真サムネイル


外回りの工事でしたので撮影点数は正面、斜め、サンルーム周りをそれぞれ昼、夕景の数枚だけかななどど高を括っていたのですが、終わってみれば結構な枚数に。
サンルームはロールスクリーンの開き具合が全開、中くらい、閉めるどれがベストとも言い切れず結局全部撮ってみたり(苦笑)、決めてた以外にもアオリで撮ってそこからチョイスしたりとしていたら枚数が・・(笑)



写真データはDVDに焼き、簡単なジャケットに工事名、撮影日を添えたものを作成。

R0021148_百津の家リノベ_竣工写真アルバムDVD


撮影から完成までお時間をいただいてしまいましたが無事オーナー様にお届けとなりました。
写真はオーナー様にも喜んでいただいたようで作った私としてもうれしい限り。灼熱のサンルームの中で何度もロールスクリーンを上げ下げした甲斐がありました(爆)



竣工撮影は全てNikon D90 + SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM。RAW現像後、適宜レタッチしてあります。

(この仕事を通じて起きた物欲を優先順位別に列記)
 ・正しく映るディスプレイ
 ・付属品でないRAW現像ソフト
 ・エレメンツが付かないPhotoshop

こういう備品は業務のメインストリームでないので中々順番が回ってきません(汗)

<関連エントリ>
・2010.08.10 竣工写真アルバム|百津の家リノベ

■設計・施工■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

■お知らせ■
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

4 Comments

相模 (オガスタ新潟)  

sigmaレンズでしたか。当方はtokina 12~24mm F4
竣工はそっちのほうが良かったのか??
しかし、ブログ用はやっぱりDX100の機動力がありがたい。こっちがメインで D90は いわばサブw

2010/08/20 (Fri) 11:25 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

相模さん

ほぼ同じスペックですね。トキナーのレンズをよく知らないのですがシグマと比べて歪曲のクセはどんなもんでしょうかね。これは割と素直ですよ。今度交換して撮影会でもしてみますか。
D90をサブ扱いなんて贅沢すぎる(笑)

2010/08/20 (Fri) 13:51 | EDIT | REPLY |   

sagami  

35mmフィルム時代。ニコンF4の時代では、高倍率ズーム28~200と言えばタムロン。広角ズームといえばトキナーで定番だったんです。(私だけの問題?)
それに
35mm換算で18~36mmというのがなんとも実用的でしょ。
撮影会しますか? 被写体はねぎっこかメロン記念日ということでw

2010/08/27 (Fri) 06:01 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

sagamiさん

そういうのを被写体にするには頭にバンダナ巻いて、バズーカみたいなレンズを用意しないとw

今はこの辺りの明るい単焦点が欲しくてムズムズしてます。
http://bit.ly/cwPYWj

2010/08/29 (Sun) 01:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment