YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

造り付け家具用材料を加工中

「百津の家Ⅱ」では大工が作る造作家具として、以下の造り付け家具を製作します。

・TV台(収納棚付き)
・本棚
・キッチン
・ワーキングテーブル(収納棚付き)
・洗面カウンター(収納棚付き)



今回は加工点数が多いのと、現場が小ぶりな平屋で場所がないということで作業場であらかじめ寸法カットして現場に持ち込みます。

R0021223_造付け家具加工

使う材料は至ってシンプル、造作家具では定番のシナランバーコアと集成板。
これら材料を家具詳細図と木取り図に従ってカットしていきます。

R0021224_造付け家具加工

家具関係の図面は寸法が細かいので、何度も図面に不整合がないか確認していたのですが途中大工から「寸法がおかしいよ」と有難くも鋭いツッコミが。。その場で訂正し事なきを得る場面も(汗笑)

R0021227_造付け家具加工

大工仕事で作る家具は、家具屋が作る家具と比べると道具立ての違いから家具屋のような細かな細工はできません。
その代わりに、建物に造り付ける時に逃げ(=”家具周辺との隙間(余裕)”とでもいいましょうか)のないジャストフィットな施工ができます。

そしてなによりも、持ち込み家具と比べてインテリアの統制を乱さず、室内に調和した空間づくりができるのがいいところです。

■設計・施工■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

■お知らせ■
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  造り付け家具工事、壁シナ合板貼り開始
  • 「百津の家?」は仕上げ工事の真っ最中。 大工達は手分けしながら造り付けの造作家具と、壁のシナ合板貼りを並行しています。 あらかじめ...
  • 2010.09.02 (Thu) 21:11 | YaMa_Home blog
この記事へのトラックバック
  •  大工が作るオリジナルキッチン|造作工事
  • 「百津の家?」は完成に向けての仕上げ工事の真っ最中。 キッチン廻りでは大工がキッチンの製作に入っています。 キッチンはメーカー既成品...
  • 2010.09.06 (Mon) 22:05 | YaMa_Home blog
この記事へのトラックバック
  •  大工が作るワーキングテーブル|造作工事
  • 「百津の家?」ではキッチンと食事スペースを挟むように、収納付きのワーキングテーブルを造作工事として大工が製作します。 このワーキング...
  • 2010.09.11 (Sat) 00:10 | YaMa_Home blog