YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

外壁面格子|エステックウッド

「百津の家Ⅱ」の外回りではファサード側の外壁面格子の加工と取付けに入っています。
使う材料はウッドデッキと同じエステックウッド

R0021535_横格子_エステックウッド

面格子は窓の脇に並ぶように配置します。
原設計では外壁のアクセントと窓の防犯格子の役割を兼ねていましたが、現在は窓の水平ラインの強調とガルバと対比させる素材感としての意匠的役割を果たしてくれる存在となりました。



エステックウッドを加工し、格子受けと横格子同士を組んでいきます。

R0021574_横格子_エステックウッド

材料同士は嵌合(カンゴウ:はめこむ)して組み上げますが、正面からビスが見えないように裏から隠しビスを打って固定します。



組み上げた面格子を取り付ければ完成。

R0021604_横格子_エステックウッド

窓、面格子、小庇が一体となり、水平を強調しながら建物を引き締めてくれます。

<関連エントリ>
2010.09.11 ウッドデッキの施工|エステックウッド
2009.11.25 ノンケミカルで耐久性の高いエステックウッド

■□ 「百津の家Ⅱ」オープンハウス(内覧会)のお知らせ □■
・開催日時:2010年9月18日(土)、19日(日)
・開催場所:阿賀野市百津町
※詳細は決まり次第blog、webでご案内いたします。

■設計・施工■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
■問合せ先■
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

■お知らせ■
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment