YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ピザ窯で作る、絶品自家製ピザ

既存オーナー様から時々いただきものをすることがあるのですが、今回はなんと焼き立てのピザ!
しかも、自宅の庭先で手作りしたピザ窯で焼く本物志向の自家製ピザなのです。

R0022016_窯焼き自家製ピザ

会社に連絡が入って待っていると、宅配ピザのように焼き立てが届きました(笑)

ピザを作った御主人は、元某パン系メーカーに勤務。窯作りこそ苦心されたご様子ですが、仕事の経歴から生地は天下一品、とても素人の感じがしません。むしろ下手なピザの生地より美味い!

具材はハーフアンドハーフ仕立てで、きのこやアスパラ、エビなどを贅沢にトッピング。
そこにトマトとチーズが合わさり、お世辞抜きにお金取れます。
絶賛の社内で完食。



そして、ピザを焼き上げた手作りの窯がこちら

R0022017_ピザ窯

ご自身で図面を引き、耐火レンガと耐火セメントを調達、レンガを手積みし完成させたというかなりの力作。
なにより完全DIYで作られたというのですからあっぱれ、パワーがあります。
モルタル製のドームはアーチを作るのはもちろん、均一な厚さで仕上げるのに苦労されたとか。



窯は下で薪をくべて火をおこし窯を予熱、同時に上の窯の中でも炭を焼きドーム状の窯の中にピザを投入して焼き上げます。

R0022019_ピザ窯

窯を温めるのに2時間、焼き上げ2分という贅沢な時間配分(爆)



既存オーナー様の中には仕事を引退し、ゆとりの第二の人生をスタートする方も多いわけですが、ここまでパワフルな方は初めて。
お話しを伺っていても時間の使い方がとても楽しそう。

私がこんな時間を過ごせるのは・・しばらく先ですが(苦笑)

■問合せ先■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

■お知らせ■
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 4 Comments

相模オーガニックスタジオ新潟  

腹減った。やばすぎ。
耐火モルタルというのが重要ですね。適当に普通のモルタルでBBQスタンド作った私は、1発目に崩壊しました。

2010/10/26 (Tue) 16:25 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

相模さん

生地が絶妙でそれを本物の窯で焼くのですからダメ押しの美味さ(笑)

レンガもモルタルも耐火のものを使わないと一発でダメですね。
この窯をピザ焼きだけに使うのは勿体なので、焼き芋から魚の塩釜焼きまで色々使ってるそうです。

2010/10/26 (Tue) 18:34 | EDIT | REPLY |   

tune  

大変美味しそうですね♪
食いしん坊の私には目の毒です・・・(汗)

私もピザは時々作るのですが、やはりこのような仕上がりにはなりませんねー。
高温で焼く所に具材の美しさの違いが出るのでしょうね。

しかし、自作とはいえこれを置いておける環境が素晴らしいです!!

最後に、「私がこんな時間を過ごせるのは。。。」の件がありましたが、まあ、若いのだからしょうがないですよ!!
ちょっとクスッってなりました♪

2010/10/26 (Tue) 23:29 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

tuneさん

家にあるオーブンレンジで作ってもどうやってもこうはなりません。窯の中で四方八方から焼き上げる温度と遠赤外線、やはり火の質が違うんですよね。

共用スペースしかないマンション暮らしの老後ではまず無理。これも庭が持てる一戸建てのよさですね。

2010/10/27 (Wed) 09:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。