YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

吹雪の後は、雪の吹き込み

2月に入ってようやく真冬の寒さと天候が少しは和らいできたようです。
先月末の日本海側は大荒れ。全国あちこちで交通麻痺や除雪事故、積雪による建物の倒壊などがニュースになったのは皆さんも記憶に新しいかと思います。

さて、そんな1月末、深夜から朝方に掛けて吹雪のような一夜があったのですが、珍しい画が撮れたのでご紹介。
場所は阿賀野市、私の祖父母宅。早朝の出来事です。

廊下に面して掃き出しの引き違いサッシ(アルミ樹脂複合サッシ+ペアガラス)が並んだ場所があるのですが、その一角をよく見ると、なんと昨夜の吹雪の影響で室内に雪の吹き込みが。。。

R0022609_サッシ雪吹き込み

4枚建ての引き違いサッシの○で囲った中央部と右側の場所です。
最初何気に見過ごしそうだったのですが、ふと下を見ると白いものが目に止まったのです。

R0022604_サッシ雪吹き込み

引き違いサッシは構造上どうしても隙間があるものなのですが、ものの見事に吹き込んだ痕跡が。。。
外は氷点下、室内といってもこの廊下も氷点下(体感)なので溶けずに雪の結晶まで綺麗に見えます(笑)

気象庁ウェブサイトで過去の気象データを見てみると、ここから最寄り(10km位?)の新津の気温は午前6時で-2.4℃。

こうなると外が気になって確認・・・

R0022611_サッシ雪吹き込み

おお、、、窓と壁に雪がビッシリ(大汗)
夜中の吹雪を考えればしかたないと凄く納得。。

この場所は一度リフォームして古い窓(アルミサッシ+単板ガラス)から断熱サッシに改修した場所なのですが、改修前の30年前の引き違いならもっと凄いことになっていたに違いないと妙に安心。?


■問合せ先■
新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

<直近web更新>
(1)2011.01.19 Twitter会社公式アカウントを公開(試験運用)
(2)2011.01.13 施工事例>百津の家写真ページ下に”建築の記憶”を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

2 Comments

taishi_mizoguchi  

こんにちは。
こんな所までしっかり入り込んでくるとは...。
自然の力は恐ろしいですね。

2011/02/08 (Tue) 17:41 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

taishi_mizoguchiさん

ここはもろ真正面から吹雪を受ける場所でした。
自然の脅威です。。

真っ青な青空が広がるそちらがうらめしいです(苦笑)

2011/02/08 (Tue) 18:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment