YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

畳コーナー|ダイニング+掘りごたつ+床下収納の機能を盛り込む

「こがねの家」では、リビングの脇にフロアレベルから1段上がった畳コーナーを設けています。
そこは食事を取るダイニングとしての機能、そしてゴロンと畳に横になれるくつろぎのスペースとして計画します。

そして、畳コーナーには小ぶりな床面積で不足となりがちな収納スペースも同時に確保する工夫を組み込みます。
収納スペースとしては、基礎断熱であることを活かした床下空間までの収納スペースと日常品の出し入れに便利な引き出し収納を組み込みます。

これら機能を算数で整理しますと

畳コーナー=ダイニング(ローテーブル+掘りごたつ)+床下空間(基礎下まで収納+床下引出し収納)

と、てんこ盛り(笑)

仕上りは完成写真に任せるとして、製作過程の造作工事を解説。

畳コーナー下地組み


1階の床レベルより一段上げるために下地を組んで畳コーナーの床組みを行います。
ただ床レベルを上げるだけであれば簡単ですが、掘りごたつを作りながら、上がった床下全てを2種類の収納として利用するため、下地構造が少々やっかい。

R0024548_畳コーナー_畳下収納

畳を剥ぎ、その下の下地合板も剥いで基礎下までいけるようにしますので、畳割りを考慮しつつ合板の寸法を決めて床下地も組みます。

事前に図面を描いての施工ではありますが、下手なところに束を立てると引き出しとぶつかったり、下地がなくて畳下地が引っ掛からないなどなど、現場では一つ一つ寸法と部材を確認をしながらの慎重作業。

引き出し用スペース


1段上がった畳コーナーの床下は、基礎下まで使う場所とは別に横から使える引き出し収納を組み込むスペースも用意します。

R0024552_畳コーナー_畳下引き出し収納

床下に引き出しが滑り込みますので、その部分にはフロアが張られています。

畳下収納スペース(基礎空間利用)


畳コーナーで引き出し収納がくる場所以外はすべて基礎下まで抜ける収納スペースとします。

R0024665_畳コーナー_畳下収納

下地合板には指を引っ掛ける穴と、補強の裏残を取付けます。
合板をビス固定することなく敷き込むようにするため、裏桟は歩行時や上で飛び跳ねた時のたわみ感をなくすための予防策。

掘りごたつ


こちらが掘りごたつ。仕上げの段階でこの上に低いダイニングテーブルが載ります。

R0024722_畳コーナー_掘りごたつ

見えないハズの大引きが横たわっていますが、これは途中の設計変更で掘りごたつの深さを下げたため。
掘りごたつとしての使用上の支障はなく、テーブルがくれば見えませんのでご愛敬(笑)

掘りごたつの側面には床下暖房用の暖気の出口としてガラリを同時に仕込んでおきます。

これで畳コーナーの大工工事は完了。あとはテーブルを製作して、畳屋が畳を製作し完成となります。


・「こがねの家」の仕様、建物性能スペックはこちらから
・「こがねの家」の過去のブログ記事はこちらから

< 「こがねの家」完成見学会のお知らせ >
・開催日時 : 2012年1月下旬(予定)
・開催場所 : 新潟市秋葉区(詳細は別途ご案内)
※詳細は決まり次第web、blogでご案内いたします。

■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2011.11.04 トップページに「こがねの家」構造見学会の案内を追加
(2)2011.11.04 百津の家Ⅱが住まいネット新潟Vol.12に掲載されました
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  畳コーナー引き出し収納|造作家具工事
  • 「こがねの家」のリビングの一角、畳コーナーは多機能な生活ゾーンとなっています。 (畳コーナーについては過去記事参照) 畳コーナーは床から30cm上がった小上がりスペースで、掘りごたつや床下収納を設...
  • 2012.01.10 (Tue) 08:03 | YaMa_Home blog