YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

土佐和紙貼り、床仕上げ、キヌカ塗り|内装仕上げ

「こがねの家」の内装仕上げ工程を一気に解説。
2階の壁と天井に貼る土佐和紙、無垢フロアのオイル仕上げ前のサンダー掛け、そして内装すべてのオイル仕上げと見ていきます。

土佐和紙貼り


1階の壁天井仕上げはシナベニヤですが、2階は土佐和紙を貼って仕上げます。

R0025142_土佐和紙貼り

最近は量産型のビニールクロスが普及していますので、職人の内装屋さんですら和紙を貼っていく機会が圧倒的に少なくなっています。

R0025143_土佐和紙貼り

和紙の壁紙は、ケナフや木材パルプ、植物繊維などの自然素材を原料にしており、手漉きと同じ製法で作られていますので、紙を粉末にして熱プレスして作られるメーカー系の紙クロスと違って、繊維同士が編み物上状になってしっかりとした調湿性や独特の温かみ、風合いが生まれます。

”和紙”と聞くと和風な仕上がりをイメージされる方がいらっしゃいますが、そんなこともなく、ジャンルにとらわれずうまく馴染んでくれます。

R0025180_土佐和紙貼り


床仕上げ|サンダー掛け


床材は仕上げで一番最初に貼られるのですが、汚れや傷が付かないように直ぐに養生されてしまいます。
そして、再びお目にかかれるのが最終工程の仕上げ段階。

R0025272_床仕上げ

養生を剥いでからやることはサンダー掛け。無垢のフロアですので表面はいくら削ってもOK。床面全体を点検し傷や汚れがないかを確認。貼った後に湿気などで多少表面が毛羽立っていたりもしますので、オイル仕上げの前にサンダー掛けをして最終仕上げをします。

登場するのは当社で骨董品級の現役サンダーくん1号(笑)かなりのお歳なので機嫌を損ねて何度か止まります(大汗)

R0025274_床仕上げ_サンダー掛け

気合を入れて1、2階一気にサンダーで仕上げます。←これ私の仕事
意外と重労働で、もれなく木の粉まにれになります(苦笑)

R0025281_床仕上げ_サンダー掛け

苦労した分、仕上がりの状態は最高。頬ずりしたくなるくらいの仕上がり。これで残すはオイル仕上げのみとなります。

キヌカ塗り|オイル仕上げ


壁と天井に貼ったシナベニヤ、床の無垢フロア、そして建具枠、階段から始まって木部の造作棚類はオイルフィニッシュ(オイル仕上げ)で仕上げます。

オイル仕上げでは、米ぬかから作った自然塗料「キヌカ」を使います。
塗料といってもウレタン塗装のように塗布後に表面に硬化膜を作ったり色がついたりすることはありません。キヌカは100%米から作った油で、手などは勿論、口に入れてもまったく問題ありません。塗布後は木材に含浸し、表面がしっとりとした濡れ色に仕上がります。

R0021626_キヌカ塗り

そんなキヌカ塗りは誰でもできるということで施主工事。
ガッツと忍耐でこつこつ夜なべをしてすべて仕上げていただきました。ありがとうございます!

R0025184_キヌカ塗り



・「こがねの家」の仕様、建物性能スペックはこちらから
・「こがねの家」の過去のブログ記事はこちらから

関連過去記事


2010.09.14 シナ合板オイル(キヌカ)仕上げ|塗装工事
2010.09.15 床・家具オイル(キヌカ)仕上げ|施主工事

インフォメーション


■□ 長期優良住宅「こがねの家」オープンハウス(完成見学会)のお知らせ □■
・開催日時 : 1月21日(土) 10:00~16:00
・開催場所 : 新潟県新潟市秋葉区(詳細は別途ご案内)

詳しくは、お知らせ記事をご覧ください。
2012.01.17 完成見学会のお知らせ|長期優良住宅「こがねの家」

■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
(2)2011.11.04 百津の家Ⅱが住まいネット新潟Vol.12に掲載されました
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment