YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建具建込み、造作家具・建具の塗装

「こがねの家」は建具回りも仕上げ工程。
室内の木製建具は他の内部造作と同じく、既製品は使わず一からデザインして製作建具としています。
そんな建具工事の現場工程、一部現場塗装もありますのでそちも合わせてご紹介。

建具建込み


建具は建具屋の作業場で予め製作され現場に搬入されます。

この時は引き違い建具を建て込む前に、上吊り用の車と一緒にハンガーレールを取り付けているところ。
ここに建具の扉を引っ掛けるようにして取り付ければ完成です。

R0025201_建具建込み

現場に搬入されてきた建具。今回はドアが一枚もなくすべて片引き戸。
建具関係は、シナのフラッシュ戸でつや消しのオスモ塗装で仕上げています。

R0025204_製作建具

建具の建て込みが終われば各扉に引手や表示錠などの加工・取り付けをして完成となります。

造作家具・建具の塗装


キッチン背面収納は、そこに入る建具と合わせて造り付けの収納自体にも塗装をかけます。

キッチンのすぐ後ろということもあり、汚れ止めの目的でウレタンクリア塗装を掛けます。ウレタン塗装と言ってもつやがあると見た目がよくないので、つやのない全つや消しです。

R0025301_造作家具ウレタン塗装

キッチン背面収納には引き違いの建具が入りますので、その框部分にもウレタンクリア塗装を行います。

R0025292_建具ウレタン塗装

ウレタン塗装というと1回塗って終わりのように思えますが、実は何工程にも渡って重ね塗りします。

今回は下地のシナへの吸い込みを止めるために下塗り2回、そして仕上げの上塗り2回の計4工程。各工程の間で塗り終わって乾いてから表面をサンディング(やすり掛け)して表面の刷毛目や毛羽立ちを取り除いてから次の工程に進みます。地味に時間がかかりますが、各工程が仕上げと塗装の持ち(耐久性)に影響しますのでていねいに進めます。

R0025314_キッチン背面収納_ウレタン塗装完了

造作家具の部分と建具の塗装を済ませてキッチン背面収納の完成です。


・「こがねの家」の仕様、建物性能スペックはこちらから
・「こがねの家」の過去のブログ記事はこちらから

関連過去記事


2012.01.09 キッチン背面収納、下駄箱、他|造作家具工事

インフォメーション


■□ 長期優良住宅「こがねの家」オープンハウス(完成見学会)のお知らせ □■
・開催日時 : 1月21日(土) 10:00~16:00
・開催場所 : 新潟県新潟市秋葉区(詳細は別途ご案内)

詳しくは、お知らせ記事をご覧ください。
2012.01.17 完成見学会のお知らせ|長期優良住宅「こがねの家」

■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
(2)2011.11.04 百津の家Ⅱが住まいネット新潟Vol.12に掲載されました
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。