YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大工の手刻み|建前に向けて構造材加工

作業場では大工が建方(建前)に向けての作業を着々と進めてくれています。その作業もほぼ終盤。

墨付け~刻み



今では柱や梁などの構造材の加工も機械加工(プレカット)が殆どで、1棟まるまる大工が手刻みすることは少なくなってきました。
「北本の家」も基本は機械加工なのですが、一部のプレカットでは対応できない加工や、同一敷地内に建つ車庫部分は手刻みしています。

R0025892_構造材_手刻み_手加工

機械加工は出始めの頃こそ加工精度や加工スピードに難がありましたが、今ではそれも完全に克服。時代と共に加工精度もスピードも人の手を超えるところまできています。これは流石としか言いようがありません。

ただし、機械加工はあまり特殊な加工は得意でありませんので、継手や仕口の加工形状をプレカットのルールから外れた特殊なものにしようとするとやはり手刻み、ということになります。

R0025893_構造材_手刻み_手加工

私自身は機械加工による合理化は反対ではありませんが、技術の伝承という意味で大工の墨付け~手刻みという仕事をなくしては絶対にならないと思っています。

ただ、残念ながらお客さまからシステムキッチンやお風呂の品番指定があっても、構造材は手刻みでという話は出ないのが無念なところ。。。昔はそんなこともなかったんですけどねぇ。

子供たちにとっての大工さんはいつの時代になっても、トンカチでトンカントンカン、ノミとのこぎり、鉋(カンナ)を持って・・とかっこいい存在でなければいけませんから。

インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左下のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
(2)2011.11.04 百津の家Ⅱが住まいネット新潟Vol.12に掲載されました
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめteみた.【大工の手刻み|建前に向けて構造材加工】
  • 作業場では大工が建方(建前)に向けての作業を着々と進めてくれています。その作業もほぼ終盤。墨付け~刻み今では柱や梁などの構造材の加工も機械加工(プレカット)が殆どで、1棟まるまる大工が手刻みすることは少なくなってきました。「北本の家」も基本は機械加工な?...
  • 2012.04.25 (Wed) 08:11 | まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。