YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建具枠の加工と取り付け|アガチス

「北本の家」は内部造作工事が着々と進み、建具枠の加工と取り付けに移っています。

建具枠の加工~組み付け


建具用の枠材は必要な部材数とサイズを指定して材木店から入ってきた荒木の状態で入ってきます。

R0026871_建具枠

ここから使う場所や部材を仕分け、削って仕上げ最終的な寸法形状にしていきます。

加工が終わった建具枠は断面が様々な凸凹に。

R0026972_建具枠

見る人が見ればどこに使うかは想像できますが、一般の方にはこれでは想像もつかないかと(笑)

あとはまとめて現場に運んで、現場合わせがある場所は現場で加工しながらサッシ枠や引戸、収納建具の枠として組み付けられていきます。

R0027028_建具枠組み付けjpg

R0027016_窓枠_アガチス


枠材の樹種|アガチス


建具枠(ドアや引戸、窓の廻りに回って付いている枠材)にはアガチスを使っています。

R0026961_建具枠_窓枠_アガチス

アガチスは、材の特徴で時々アテ(赤い筋状の線)が入るのが悩ましいところですが、それを除けば素直な木肌で、硬さも杉ほど柔らかくなく、加工性も優れています。

はじめは薄茶色のアガチスですが、時間経過で焼けると赤みが増し、木として風合いも増してきます。こうした時間がもたらす材の深み、風合いの変化は自然素材の特徴でいいものです。


インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
(2)2011.11.04 百津の家Ⅱが住まいネット新潟Vol.12に掲載されました
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【建具枠の加工と取り付け|アガチス】
  • 「北本の家」は内部造作工事が着々と進み、建具枠の加工と取り付けに移っています。建具枠の加工建具用の枠材は必要な部材数とサイズを指定して材木店から入ってきた荒木の状態で入ってきます。ここから使う場所や部材を仕分け、削って仕上げ最終的な寸法形状にしていきま...
  • 2012.05.30 (Wed) 12:46 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。