YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既存建物の解体|改修工事開始

「東中野山の家リノベ」の工事が始まっています。最初の工程は既存部分の解体から。

R0027841_解体工事

内部を一旦スケルトンにしてからの耐震補強、断熱改修となりますので、解体屋と大工に分かれて解体が進みます。


既存建物の解体


ただ壊すだけでしたら専門の解体屋におまかせですが、残す既存部分と改修部分との境界であったり、構造や下地材でも残す部分や壊す部分がありますので大工を入れながら解体していきます。

既存建物解体R0027833

木部の解体と同時に電気やガス、水道などの設備系統も一旦切り離します。



そして、内部の解体が済んだ状態がこちら。
床も壁も天井も撤去しましたのでガランドウの構造が顔を出します。
今までの居間や台所だった場所も面影もなくなり一旦リセット。ここから改修に向けての工事が始まります。

R0027843_解体工事

解体直後の様子は動画でどうぞ。
撮る時になぜかGX200の画像サイズが小さなサイズになってしまっていて、再生フレームが小さくてすみません(汗)




既存構造の確認


解体が済んだあとはここで既存構造の状態を確認。
木材部分の傷みがないか、構造金物の状態などを確認し補強箇所や補強方法を最終決定していきます。

R0027846既存構造の確認

壊す前の事前調査での目視や、見えなかった部分も築40年の住宅ですからそれなりに状態は予想していましたが、やはりよかった部分もあれば驚きの構造だったりした発見もあり、やはりリノベは壊してみないとわかりません。

火打ち類は比較的しっかり入っていたり、羽子板もボルト締めまでしっかりしてあったりなど、そのまま使える箇所もあれば、金物がなくただ引っ掛かってるだけの場所があったり、昔の増築工事が驚きの状態だったりと様々。



既存の建物として多少は筋交いが入っていますが、筋交い端部は釘留め程度(この時代はそんな程度)。筋交いは全て撤去し、構造用面材に置き換え新しく耐力壁を作っていきます。同時に柱の端部の補強も行います。

R0027873既存建物筋交い

外す前の筋交い。厚さ1寸2分くらいの片筋交い。無いよりはマシですけどこれでは断熱材も入れにくいですし、構造的にも心もとないですよね。

写真は室内の内装ベニヤを剥がした状態ですが、壁は無断熱。直外壁のトタンが見えます。当然ですが床や天井にも断熱材は入っていない建物としては無断熱住宅。この時代であれば割と普通ですので仕方のないことかもしれません。

断熱改修は床、壁、天井の全て断熱化します。新築の場合は断熱材は建物の外周部だけに入りますが、今回は内部間仕切りであっても、改修範囲の室内に面する壁や天井も断熱します。



解体し既存構造が見えてくると無数の発見があります。専門的な視点や今の技術標準と照らし合わせても不合理なところがあったり、当時建てた大工の苦悩や間違いが発見されるなど(苦笑)言葉は適当でないですが面白ものです。

この後は耐震改修、断熱改修に進みます。


インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.07.09 トップページに「北本の家」完成見学会の案内を追加
(2)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。