YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁ゼオライトエコナ塗りとその効果|左官工事

「東中野山の家リノベ」内装壁は左官で仕上げます。塗りに使う材料は「ゼオライトエコナ」。
ゼオライトエコナは鉱物のゼオライトを主原料とする“調湿し脱臭する塗り壁材”。

ゼオライトエコナ塗り|左官工事


下地PBボードの目地処理などを済ませ、左官職人が黙々と仕上げてくれています。

IMG_0404_左官壁ゼオライトエコナ塗り

左官の魅力は、仕上げのテクスチャが人の手で作られ、無機質にならず有機的な表情が得られること。

今回も事前に塗り見本を数パターン作っていただいて建て主さんと話しながら決めました。
(過去記事:「左官ハケ引き見本検討会、木部の調合塗装」参照)

仕上げは刷毛引きコテ押え。少しざっくり引くためにほうき引きし、できた山を潰すように鏝で押えて仕上げます。

R0028367_左官壁ゼオライトエコナハケ引きコテ押え

繊細な刷毛引きも悪くないのですが、少しざっくり目で引いた方が遠目で見た時に丁度いい陰影になります。
全く同じ刷毛引きであっても、縦に引くのと横に引くのとではそれだけで影の出方が変わって印象も大きく変わります。

R0028379_左官壁ゼオライトエコナハケ引きコテ押え

この一様ではない自然な表情が左官の良さでもありますね。

こちらが全景。

R0028362_左官壁ゼオライトエコナ塗り

仕上がった直後ですので、まだ水が完全に引いておらず部分的に濃淡がありますが、水が引けば(乾けば)それもなくなります。

この塗り壁材「ゼオライトエコナ」はこうした左官壁としての風合いと、調湿・脱臭の機能性を備えた優秀な塗り材です。
雨や梅雨時期などでの湿気の吸放出。生活臭の脱臭からVOCの吸着分解までと、これから24時間365日、静かに機能し続けてくれるでしょう。


<関連過去記事>
2012.08.29 左官ハケ引き見本検討会、木部の調合塗装
2009.08.12 ゼオライトエコナ仕上げ - 左官工事 -




「東中野山の家リノベ」の過去記事は左のカテゴリー、もしくはこちらのリンクから連続でご覧いただけます。

インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.07.09 トップページに「北本の家」完成見学会の案内を追加
(2)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。