YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土台敷きとスチールパイプ柱|建方前日

「市野山の家」は建て方(建前)前日。

翌日は待ちに待った上棟日、この日の現場工程は土台を基礎に据え付ける「土台敷き」をします。
そして、外部の独立柱には木製ではなくスチールパイプの丸柱を使用しますのでスチールパイプ柱も現場に運び込まれてきました。

土台敷き


墨出しを終えた基礎の上に土台を据え付けていきます。

R0028977_土台敷き

土台は基礎に埋め込まれたアンカーボルト(過去記事内の「アンカーボルトの型枠セット」参照)を介して基礎に固定されます。


基礎と土台間の気密|土台気密パッキン「レール120」


「市野山の家」は基礎断熱。基礎断熱の場合、1階床下空間は熱的に室内扱いとなるため、基礎と土台間の気密化(=隙間をなくす)を図ります。

気密をとるために専用の気密部材として土台気密パッキン「レール120ジェイベック社製)」を使用。

R0028974_土台気密パッキン_レール120_ジェイベック

この土台気密パッキン「レール120」をあらかじめ基礎の上に敷き込み、その上に土台を敷きます。

R0028975_土台敷き_土台気密パッキン_レール120_ジェイベック

R0028978_土台敷き_土台気密パッキン_レール120_ジェイベック

レール120に付いている黒いパッキン(EPDMゴム発泡体)がアンカーボルトを締め付け潰れることで隙間がなくなり気密が取れる仕組みです。

土台に限らず気密処理の方法は色々ありますが、こうした挟みつけて潰れることで気密化される方法が最も確実。木材の乾燥収縮や木が動いたとしても気密性能の低下がない最も確実な方法の一つです。


スチールパイプ柱|溶融亜鉛メッキ+リン酸亜鉛処理


外部の独立柱にはスチールパイプを使用します。
木造住宅ばかりしているとあまりお目に掛からない代物ですが、当社では時々使用します。

R0028938_スチールパイプ柱_構造用鋼管_溶融亜鉛メッキ+リン酸亜鉛処理

この柱はファサード側の屋外にそのまま現しで使用するため、美観と耐久性を考え製作。

過剰に太いとせっかくの意匠が台無し。上部荷重を考慮しつつスレンダーな太さになるように設計しています。
また、鉄はそのままでは錆びてしまうので、美観と耐久性を踏まえて表面処理には溶融亜鉛メッキ(いわゆる「どぶ漬けメッキ」)をかけた上にリン酸亜鉛処理をかけてあります。リン酸亜鉛処理は別名パーカー処理と呼んだりもします。

<表面処理「溶融亜鉛メッキ+リン酸亜鉛処理」の目的と効果>
耐久性的には溶融亜鉛メッキだけでも十分ですが、それだけですとシルバーのギラついた柱となり目障り。そこで表面の光沢感をなくすためにさらにリン酸亜鉛処理をしています。

溶融亜鉛メッキ+リン酸亜鉛処理とすることで2重の耐久性と落ち着いたマットな質感を獲得できます。

ただ、鉄工所の方にはスチールパイプを製作後、一旦溶融亜鉛メッキのメッキ工場に出してから、それが上がってきたらそのまま今度はリン酸亜鉛処理の工場に走るという苦労を毎回かけています(苦笑)ありがとうございます。


土台敷きが終わると翌日はいよいよ建て方(建前)です。


関連過去記事


2011.11.07 土台敷き~基礎断熱・気密~床合板貼り
2009.04.25 スチールパイプ製作中
2009.04.28 スチールパイプ柱製品検査
2011.12.17 交換可能なバルコニーで長期メンテ対応|片持ちバルコニー金物



「市野山の家」の過去記事は左のカテゴリー、もしくはこちらのリンクから連続でご覧いただけます。

インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.07.09 トップページに「北本の家」完成見学会の案内を追加
(2)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。