YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

2013謹賀新年|本年もよろしくお願いいたします

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
長いようで短かった正月休みも終わり、本日1月7日(月)より通常業務となります。

年頭のブログエントリは毎年恒例、今年の年賀状をアップしつつの年頭の挨拶を。

2013 謹賀新年


年賀状2013

ここ数年で自分たちの仕事のスタイルも確立されて、ようやく定着の時期に入ってきたように思います。
具体的には、工務店として設計と施工が一貫した生産体制を持ち、施工品質をどこよりもシビアに考える。これは会社の規模には全く左右されません。むしろ細部まで目が配れる当社のような小規模生産型の住宅会社の方が得意とする部分です。

そして、住宅は、構造や断熱などの基本性能にも徹底的にこだわり、そのこだわりがふわっとした雲のようなものではなく、数値化し定量化できるものとする。感覚的な性能でなく、構造計算や断熱計算等々、目で見て測れる性能の見える化。そしてその目標性能が現場レベルで担保できる生産体制。

仕上げに至っては、自然素材を使い、ナチュラルテイストでありがなら、野暮ったさを排除した整った意匠。素材選びからはじまり、木を読み、気を配る。
新建材や量産既製品を完全否定するような立ち位置になりますが、仕上がった住空間の質がまったく別物になる現実がある以上、私たちは自然素材系の仕上げとその心地いい住空間をおススメしています。お陰で自然素材の良い部分も悪い部分も含めて共感していただけるお客さまにご指示をいただいております。

家づくりをされるお客さまは始まりから終わりまで全てが初めて。不安だらけなのが住宅建築。「試しに建ててみましょう」などと惣菜試食コーナーのようにはいきませんから、私たちは最低限度の情報開示として、webやこのblogを通じて自分たちの考え方や仕事のプロセス、手の内を公開しています。
このネットワーク上に展開している情報公開も少なからずお客さまから共感をいただいています。



当社は工務店。設計もするし施工、監理もする。そして作り手の大工もいる。私が昔から変わらず思っている会社の立ち位置が、「設計事務所と工務店を足して2で割ったような会社にしたい」ということ。
それは、設計事務所の得意(意匠や計画、構造の設計行為)と工務店の得意(ものづくりのこだわりと施工品質)を併せ持った2刃の剣、両刀使いを目指しています。

これは1年でなしえることでもなく、終わりのない鍛錬と積み重ね。ましてや私個人一人でなしえることは不可能。チームとして働くことが必要。
今年一年も、新しい出会いと会社としてのレベルアップを目指して、先へ先へと進んでいこうと思います。
本年もよろしくお願いいたします。


インフォメーション


■□ 完成見学会 □■
「市野山の家」の完成見学会は2013年3月下旬頃を予定しています。
詳細は決まり次第、web・blogにてご案内いたします。

■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.07.09 トップページに「北本の家」完成見学会の案内を追加
(2)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment