YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 田中工務店さん内覧会を見学

「点と点は突然線になる」そう強く感じたのが今回。人との出会い、繋がりは思わぬところからやってきます。

今回、ある方の紹介で東京の田中工務店さんの内覧会にお邪魔することできました。
田中工務店さん、そして田中社長と言えば住宅業界では知らない人はいないのではという程の方。

住宅会社は各社独自の強みや色を持って建築をしているわけですが、田中工務店さんは、「住み継ぐ家をつくり継ぐ」として、自然素材や木の魅せ方にこだわり、細やかな設計と自社大工の手仕事を活かした家づくりをされています。

R0030272_白河の家_東京_田中工務店
個人宅のため外観のみ掲載

内覧会会場の様子は田中社長のブログ記事「「白河の家」今週末も見学会開催」で詳しく紹介されています。

見学させていただいた建物は自社設計・施工。
私が新潟で建築をしていると中々お目にかからない都市型狭小住宅。防火的にも現場環境的にも厳しく。工事足場すらままならない隣地との距離。
話を伺うと「こんなの当たり前ですよ」というさらりとした言葉が返ってきて、うちの現場で狭いなんて文句を言っているのが恥ずかしいほど(笑)



内覧会は完全申し込み制ということもあり、内部をゆっくりと見学させていただきました。

私が今更言うまでもありませんが、仕上がりは設計的に練られた寸法体系ときめ細やかな施工。そしてそれを支える大工職人の技術。それらが仕上がった細部からひしひしと伝わってきました。

設計事務所にしろ工務店にしろ、写真写りはよくても実際の現場を直に見ると細部で荒さが目に付くというのは実際にある話ですが、田中工務店さんの仕事は全てが高いレベルで仕上がっており全く隙がない。
間違いなく全国でもトップクラスの品質。そんな完成物件をこの目と五感で感じられた貴重な経験でした。

会場では、田中社長をはじめ現場監理の伊藤部長さん、眞壁さんからも色々とお話を伺う事ができ、私、そして当社山口工務店の今の仕事と照らし合わせて大きなパワーをもらいました。
当社の今後のレベルアップに繋がる大変よい経験をさせていただきました。ありがとうございます!

住宅建築は面白いほど奥深い。私ももっともっと成長していきます。


インフォメーション


■□ 完成見学会 □■
「市野山の家」の完成見学会は2013年3月下旬頃を予定しています。
詳細は決まり次第、web・blogにてご案内いたします。

■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。詳しくはwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店
TEL : 0250-62-0318
FAX : 0250-62-7977
E-mail : yamahome@chive.ocn.ne.jp
blog左のメールフォームからもどうぞ

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2012.07.09 トップページに「北本の家」完成見学会の案内を追加
(2)2012.01.13 トップページに「こがねの家」完成見学会の案内を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。