YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

壁:左官仕上げ+天井:和紙壁紙貼り|内装仕上げ

「坂井の家リノベ」は大工工事が終わり、追い込みで左官と壁紙工事へとバトンタッチ。

仕上げは、天井が左官塗りで塗り材はいつもの定番「ゼオライトエコナ」。
壁は和紙の壁紙でこちらも定番になった「月桃紙」を使って仕上げます。


ゼオライトエコナ塗り|左官仕上げ


左官仕事で仕上げる塗り壁材は多種多様ですが、「ゼオライトエコナ」は鉱物のゼオライトと珪藻土を主原料とした塗り壁材。

R0031227_左官仕上げゼオライトエコナ

漆喰や珪藻土単体の塗り壁材もありますが、その機能性、もう少し突っ込むと効果の持続性というややマニアックな世界から見てもこの塗り壁材は一歩抜きんでているので継続して使用しています。

工種に限らず、人間、上に向かってする仕事は大変です。

R0031230_天井左官仕上げフラット_ゼオライトエコナ

左官は仕上げ(塗り方)の幅が広く、コテやハケを使って様々なテクスチャを楽しめるのもよいところ。
今回の仕上げは、天井ということもあり無難に鏝で押えてフラット仕上げとしています。

職人仕事としてはできて当たり前ですが、それでもフラット仕上げが一番気を使います。

R0031225_天井左官仕上げフラット_ゼオライトエコナ

灯光器(照明)を当てながら丁寧に鏝で押えてフラットに仕上げていきます。


月桃紙貼り|和紙貼り


年度末で工程がタイトなので、現場は左官工事と並行して壁紙貼りも同時進行。

壁紙には和紙の「月桃紙」を使用します。

R0031242和紙壁紙_月桃紙貼り

月桃紙の原料は沖縄で自生している「月桃」。その月桃の繊維から作った和紙が月桃紙です。
月桃は元々防虫・防カビ作用をもっており、和紙にすることで、その優れた機能と、塩ビクロスにはない和紙独特の豊かな風合いを楽しめます。

月桃紙には撥水加工がされているものと、そうでないものがあるのですが、今回は建て主さんの“主にやんちゃなお子様たちに配慮して(笑)”撥水付きを全面的に採用。いつも撥水付きは水廻りだけなのですが。

R0031272和紙壁紙_月桃紙貼り_撥水

撥水加工がされているので、水がついてもこんな感じでしっかりと水を弾きます。
和紙の調湿効果としては撥水加工によって若干弱まりますが、この辺りの判断は使われ方と機能性の両天秤で判断することになります。

月桃紙貼りも手際よく進んでいきます。

R0031163和紙壁紙_月桃紙_引込み戸戸袋


引戸込み戸が入る戸袋の中は手が入るところまで壁紙を貼り込んでいきます。
狭いところは大変そうです(苦笑)


関連過去記事


2013.03.12 内装仕上げ見本検討会、造り付けTVボード・キッチン背面収納の製作
2013.03.15 左官仕上げ(ゼオライトエコナ)・和紙壁紙貼り(土佐和紙)
2012.09.11 壁ゼオライトエコナ塗りとその効果|左官工事
2009.08.12 ゼオライトエコナ仕上げ - 左官工事 -




「坂井の家リノベ」の過去記事は左のカテゴリー、もしくはこちらのリンクから連続でご覧いただけます。

インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。
詳しくは下記のリンクからwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店

お問い合わせは弊社ウェブサイト、またはblog左のメールフォームからもどうぞ。

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2013.03.14 コンセプト>「安心」ページ内の省エネ標準スペックを引き上げ、周辺解説も追記
(2)2013.03.12 「イベント」ページを新規作成
(3)2013.03.06 「採用情報」を更新
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment