YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

温度・湿度、風速・風量など多機能環境測定器ケストレル4200を導入

温度も湿度も風量も、一台でマルチに働いてくれるプロ仕様測定器を導入しました。

多機能環境測定器|ケストレル4200(Kestrel 4200)


ケストレル4200(Kestrel 4200)」は、プロ仕様のセンサー精度、一台で様々な測定に対応、携帯できるコンパクトサイズと3拍子揃った測定器です。

DSC00926_ケストレル4200

これ一台で測れるものをざっと書き出すと、

風量、風速、温度、風温(体感温度)、湿度、湿度比率(重量絶対湿度)、ヒートインデックス、露点温度、湿球温度、気圧、高度、密度高度

と多種多様。

私たちのような温熱環境面にこだわりを持って住宅建築に携わる者としては、願ったり叶ったりの測定器です。

DSC00928_ケストレル4200

大きさは手のひらにすっぽり収まるサイズ。大きさは一昔前の携帯電話くらいです。

ケストレルには「ケストレル○○」という名称で、ニーズに合わせた多くのモデルがありますが、空調や環境測定が目的の我々にはこのケストレル4200がベストでしょう。

住宅実務者としてケストレル4200で何ができるか?


これ一台でその場の温度、相対湿度、絶対湿度、露点温度、風速、風量と、我々が測定したい要素の全てを見える化し、即座に数値化してくれます。

露点温度表示にも対応しているので結露域を見つけるために空気線図を持ち歩く必要もありません。
このケストレル4200と合わせて放射温度計で表面温度を測定すれば、熱的に弱い窓や熱橋部分での結露危険ポイントの特定もできます。

また、本体上部に付いているインペラー(羽根車)で風速測定もできます。風量測定では測定するものが四角径なら縦横サイズを、円径ならば直径を入力することで換気扇や給気口の風量を直接測定できます。

それでは我々住宅実務者として、ケストレル4200で出来ることの具体例を上げてみましょう。

・室内の温度、湿度を正確に測定
・露点温度が分かるので結露発生の有無や原因調査に使える
・24時間換気の風量調整や設計通りの風量が取れているかの確認ができる

市販の安価な温湿度計でも温度と湿度は分かりますが、特に湿度計の精度はヒドイものが多い。湿度計はその構造から振動に弱く、年数が経つと精度も悪くなります。

ケストレル4200は新築時の環境測定は勿論、様々な問題を抱えた住宅でのホームインスペクション(住宅診断)でも広く活躍してくれます。
熱や風はとにかく目に見えないので正確に見える化することが安心と確信、実感に繋がります。


風量測定の実演動画


ケストレル4200を手にしてから早速、社内であちこち風が流れている場所を測定してみました。

DSC00951_ケストレル4200_換気扇風量測定

最後に、動画では会社のトイレに付いている壁付けパイプファンの風量測定の様子をアップします。




インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。
詳しくは下記のリンクからwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店

お問い合わせは弊社ウェブサイト、またはblog左のメールフォームからもどうぞ。

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2014.01.08 施工事例に「弁天橋通の家」を追加
(2)2013.09.16 イベントページに「弁天橋通の家」完成見学会の案内を追加
(3)2013.08.23 施工事例に「市野山の家」を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment