YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

木材の水分管理|含水率計(水分計)の導入

いつも借りていましたが「含水率計(水分計)」を導入しました。

DSC01445含水率計_高周波木材水分計HM8-WS25型_日本住宅・木材センター認定

・高周波木材水分計 HM8-WS25型

含水率計とは、木材の中に含まれている水分の割合を測る測定器です。

含水率計の方式にはいくつかありますが、こちらは非破壊で測定でき、手のひらに収まるハンディタイプなので、使う場所を選ばず機動性も申し分ありません。

この含水率 HM8-WS25型 は日本で唯一含水率計の性能を認定している(公財)日本住宅・木材技術センター(以下「住木センター」)での認定品なので測定値の信頼性も十分。

針葉樹製材に用いる含水率計の認定(住木センター)

木材用の含水率計(水分計)にも価格帯含め色々ありますが、高価な含水率計で測っても実は正確な含水率を知ることはできません。木材の正確な含水率を測るには「全乾法」という方法で、知りたい木材を実際に含水率0%に乾燥させ、乾燥前と乾燥後の重量から含水率を求める他ないのです。

とはいえ、現実には使う材料を全乾法で測ってから使うことはできませんのでこうした含水率計で測定することになります。

含水率計は同じ木材を測ったとしても測定器よって数値が異なるということがよくあります。目安として含水率を知りたいということであれば安価な含水率計でもよいと思いますが、測定した含水率を元に良否を判断するというシビアな場合にはやはり信頼性があるものがよいです。

住木センターでは、含水率計の認定基準で全乾法との誤差が±2%以内であることなどの基準もあり、使う我々も測定値に信頼性が持てるので安心です。


測定|高周波木材水分計 HM8-WS25型


早速、あちこち測っていますが大工の加工場に行くとちょうど杉の間柱が入っていたので実際に測ってみました。

DSC01439含水率計_高周波木材水分計HM8-WS25型_日本住宅・木材センター認定

この杉の間柱は新潟県産の越後杉の乾燥材。製材所で既に一定の含水率以下になるよう乾燥機で人工乾燥されています。

DSC01442含水率計_高周波木材水分計HM8-WS25型_日本住宅・木材センター認定_測定計測

含水率計を材料に押し当てると即座に含水率が表示されます。
液晶画面に8.2と表示されるのが含水率。含水率8.2%ですからよく乾燥しています。

木材の含水率は断面的に均一ではありません。この木材水分計 HM8-WS25型では材料の表面から25~40mm程度の深さまでの含水率を知ることができますので、柱や梁など断面が大きな材を測る場合は測定の特性の考慮した上で判断するようにします。
また、木は場所により材料密度が違うため、1本の材を測定する場合も複数の箇所や面を測って平均を採るようにします。


含水率の管理は欠かせない


木材の含水率は、大気中の水分とのバランスでおおよそ含水率15%でつり合い落ち着きます。(室内では空調の影響で10%以下になることも)
木材は含水率が下がる過程で重量が落ち、乾燥、収縮していきます。また乾燥が進むと材の強度も増します。含水率管理は強度管理であることは勿論、乾燥収縮による仕上げ材の不具合発生を避ける目的もあります。

乾燥材と呼ばれるものは製材所の中でも含水率管理がされたものとして出荷はされますが、それでも測ると含水率が高いものがあります。
また、用途によっては今でも未乾燥材や未乾燥材だがしばらく時間が経ち乾燥しているであろうという材を使うこともありますので、乾燥が甘いものは持てば直ぐにわかりますが、含水率計で白黒はっきりと判断できることは助かります。


インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。
詳しくは下記のリンクからwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店

お問い合わせは弊社ウェブサイト、またはblog左のメールフォームからもどうぞ。

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2014.01.08 施工事例に「弁天橋通の家」を追加
(2)2013.09.16 イベントページに「弁天橋通の家」完成見学会の案内を追加
(3)2013.08.23 施工事例に「市野山の家」を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment