YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

オープンハウス(完成見学会)開催のお知らせ|山田の家

この度建て主さまのご好意により完成見学会を開催させていただきます。
現場はまだ追い込みの真っ最中で、見学会の開催可否の判断も難しいところでしたがなんとかお見せできる見通しが付きました。

来週末の開催ということで、告知期間が短く来場者数も少ないと読んでいますので、当日は逆にゆっくり見てもらえると思います(汗笑)


「山田の家」オープンハウス(完成見学会)のお知らせ



DSC04206山田の家_そとん壁_高基礎_戸袋_真空トリプルサッシ

■開催日時 : 9月20日(土)、21日(日) 10:00~16:00
■開催場所 : 新潟県新潟市西区(詳細は別途ご案内)

※見学は勝手ながら事前申込制とさせていただきます。

ご希望の方は、当社web問い合わせフォームから「山田の家見学希望」と明記の上、お名前、返信連絡先、来場希望日時をお書き添えの上お申し込みください。折り返し開催場所をご案内いたします。

当社より直接、開催連絡をさせていただいたお客さまは、個別の案内内容を優先してください。

上記の申込要領のとおり、誠に勝手ながら事前にご来場時間をお知らせください。「山田の家」にご興味を持っていただき、わざわざご来場いただく皆さまへできる限り十分なご説明、対応ができるようにとの考えからです。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


建物の見どころ|工事ダイジェスト


過去最大に業務が混み合いブログでの現場レポートまで手が回りませんでしたので、ここでざっとご紹介。
(現場公開こそ我々の仕事を伝える術と常々思っていますので、現場記録としていづれ時間をさかのぼって更新します)

外壁は左官職人によるモルタル塗り壁。火山灰が原料のシラスとモルタルを調合した100%自然素材の塗り壁材「スーパー白洲そとん壁W」。

DSC03712そとん壁_左官外壁

左官壁の自然で深みのあるテクスチャを持ちながら、外壁材としての防水性能も備えた優れものです。


内部は当社がいつもおこなっている造作家具が随所に。
リビングからダイニングの壁面には低めのカウンター収納。カウンター長さが過去最長で6mを超えています。

DSC04407リビングカウンター収納_造作家具_造り付け家具

造り付けの箱は大工が造り、ここに建具工事で扉が付きます。

洗面脱衣室にある洗面化粧台も同じく造作工事と建具工事で作ります。

DSC04430洗面化粧台_造作家具_造り付け_モザイクタイル貼り

今回は建て主さんのチョイスで白の花柄モザイクタイルを貼っていきます。

内部空間は水廻り以外1、2階が全て連続する大きな一室空間。外観から分かる切り妻のボリュームをそのまま内部に写し取った空間が広がります。

DSC04427吹抜け_土佐和紙貼り

これだけの高さ、これだけの勾配天井を和紙で仕上げるわけですが、仕事をする内装職人も初経験で苦労しています。


キッチンはL型で、こちらもシステムキッチンではなく大工の手によるによる造作キッチン。

DSC04533キッチンL型天板_木の天板_造作キッチン

ワークトップの天板は珍しく木製天板。現場で2枚の板を剥いで(継ぐ)L型にします。

DSC04543造作キッチン_L型キッチン

造作キッチンの架台ができれば天板を載せ、この後に家具工事で扉や引出しが付いて完成です。

他にも造作家具類が随所にありますので、発見とお楽しみは会場で。


仕上げ・設備・住宅性能


大きなところでは当社のいつもの仕様と変わりませんが、特徴的な部分は外壁のそとん壁、そして断熱性能がQ値1.54W/m2Kで次世代省エネルギー基準のⅠ地域(北海道など)基準をクリアしてます。
自然素材の豊かな風合いと、低燃費なエコハウスを両立した住まいです。

(1)主な外部仕様
・外壁:スーパー白洲そとん壁W(左官塗り壁)、一部戸袋
・屋根:ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き
・建具:樹脂サッシ+真空トリプルLow-Eガラス(YKK AP APW330真空トリプル)
    木製断熱玄関ドア(製作)
・デッキ:杉、ヒノキ製作ウッドロングエコ塗り、スチール手摺

(2)主な内部仕様
・天井:土佐和紙貼り
・壁:土佐和紙貼り、一部から松羽目板貼り、キッチンタイル貼り
・床:カバ桜無垢フロア貼り
・造作家具:リビングカウンター収納、食器棚、トイレカウンター収納、
      洗面化粧台、スタディーコーナーカウンター、収納棚
・建具:製作建具シナ合板フラッシュ、他
・キッチン:造作キッチン
・浴室:ユニットバス

(3)主な構造・性能・設備
・主な構造材、羽柄材:越後杉ブランド(県産スギ製品)(新潟県補助金適合、木材利用ポイント適合)
・構造設計:許容応力度計算にて安全確認
・Q値(熱損失係数):1.54W/m2K
・μ値(夏期日射取得係数):0.03
・暖房設備:床下エアコン暖房システム(ヒートポンプエアコン)
・冷房設備:ヒートポンプエアコン
・給湯設備:エコキュート


インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。
詳しくは下記のリンクからwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店

お問い合わせは弊社ウェブサイト、またはblog左のメールフォームからもどうぞ。

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2014.09.09 「採用情報」を更新(設計・施工管理スタッフ募集)
(2)2014.01.08 施工事例に「弁天橋通の家」を追加
(3)2013.09.16 イベントページに「弁天橋通の家」完成見学会の案内を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment