YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタ基礎一体打ち|基礎コンクリート打設

北上の家では基礎コンクリートの打設をおこないました。

DSC08418_基礎コンクリート打設_ポンプ車


ベタ基礎一体打ち|基礎コンクリート打設



当社では基礎はベタ基礎一体打ちにしています。
ベタ基礎一体打ちとは、基礎の立ち上がり部分と水平方向のスラブに当るベース部分のコンクリートを一度に打つ工法です。

DSC08421__ベタ基礎一体打ち_コンクリート打設_型枠


一度にコンクリートを打つため、立ち上がり部分の型枠は予め専用の金物を使って浮かせておく必要があります。尚且つ、打設時に動いたり膨れたりしないよう確実に固定しておく必要があり手間と施工精度が要求されます。

一般的には、第一工程で水平方向のスラブコンクリートを打ち、スラブが硬化してから立ち上がり部分の型枠を組んだ後、第二工程で立ち上がり部分のコンクリートを打設します。これをいわゆる2度打ちと言ったりします。
現場的には2度打ちの方が楽なため、今では一体打ちをする現場は全体からするとかなりレアです。

ベタ基礎一体打ちは、現場は大変ですがコンクリートの打ち継ぎが無くなることで、長期にわたりシロアリの進入リスクを物理的に絶つという、住み手には大きな利益と安心を生みます。
また、当社は基礎断熱をし床下空間を室内に取り込み、床下にエアコンを設置し暖房する床下エアコン暖房方式を採用しています。基礎断熱と床下のシロアリ被害の関係性は多く報告されていますので、こうしたリスクは確実に回避する策を講じておく必要があります。

この辺りについて、以下の過去記事でも書いていますので興味がある方はご覧ください。
2013.05.21 ベタ基礎一体打ちコンクリート(動画付き)の工程とポイント|基礎工事
2012.11.02 型枠組み~コンクリート打設(ベタ基礎一体打ち)動画付き|基礎工事
2011.11.03 基礎工事|型枠組立て~コンクリート打設(ベタ基礎一体打ち)


コンクリート打設の流れ|ベタ基礎一体打ち



前日までに型枠組みとアンカーボルトのセットを済ませコンクリート打設当日を迎えます。
まずは基礎の立ち上がり部分からコンクリートを打設します。

今回のコンクリート強度は気温による強度補正値を加味して呼び強度30N/mm2。
呼び強度30N/mm2というと住宅レベルではかなり強いコンクリートということになりますが、打設後の予想気温推移を考慮し、設計基準強度24N/mm2に強度補正値を+6N/mm2した強度で発注しています。
初めの頃は基礎屋から「なんで?」と言われましたがもう何も言いません(笑)

DSC08428_ベタ基礎一体打ち_コンクリート打設_型枠


コンクリートは重いので下に下がります。一体打ちをする時は、立ち上がり部分をはじめにぐるり一周打ってからコンクリートが少し落ち着くのを待ってから続けて打ちます。そうしないと立ち上がり部分のコンクリートが下に流れるように沈み込んでしまうからです。

DSC08439_ベタ基礎一体打ち_コンクリート打設_型枠


そして、立ち上がり部分が終れば土間部分に当る平らなスラブ部分を打設して終了です。

DSC08441_ベタ基礎一体打ち_スラブコンクリート打設


DSC08440_ベタ基礎一体打ち_スラブコンクリート打設


現場ではこうして基礎工事が着々と進み、同時に社内と加工場では建前に向けた材料の段取りと加工が進んでいます。建前はもう少しだけ先です。


インフォメーション


■□ 完成見学会 □■
「五泉の家」の完成見学会を2016年12月3日(土)、4日(日)に開催します。
詳細は当社ウェブサイトのイベントページまたは、完成見学会告知ブログ記事をご覧ください。

■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。
詳しくは下記のリンクからwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店

お問い合わせは弊社ウェブサイト、またはblogのメールフォームからもどうぞ。

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2016.11.21 コンセプト>「安心」の省エネグレード別の性能と仕様表を更新
(2)2016.11.17 イベントページに「五泉の家」完成見学会の案内を追加
(3)2016.05.18 イベントページに「内野の家」完成見学会の案内を追加
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。