YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンハウス(完成見学会)開催のお知らせ|北上の家

この度建て主さまのご好意により完成見学会を開催させていただきます。
ブログ告知が間際となってしまいましたが開催は今週末の土日となります。

「北上の家」オープンハウス(完成見学会)のお知らせ



DSC_8031DSC_8046外観_カルクフィール、布団掛け、幕板、2世帯住宅玄関、木製玄関ドア、木製フェンスエステックウッド


■開催日時 : 6月3日(土)、4日(日) 10:00~16:00
■開催場所 : 新潟県新潟市秋葉区(詳細は別途ご案内)

※見学は勝手ながら事前申込制とさせていただきます。

ご希望の方は、当社web問い合わせフォームから「北上の家見学希望」と明記の上、お名前、返信連絡先、来場希望日時をお書き添えの上お申し込みください。折り返し開催場所をご案内いたします。

当社より直接、開催連絡をさせていただいたお客さまは、個別の案内を優先してください。

上記の申込要領のとおり、誠に勝手ながら事前にご来場時間をお知らせください。興味を持ってご来場される皆さま全てにゆっくりご覧いただきたいとの考えからです。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


建物の見どころ



北上の家は親子家族が暮らす完全分離型の2世帯住宅。2世帯住宅は玄関、通路、水廻りなどどこまで共用部分を設けるかで様々な2世帯住宅の形態がありますが、北上の家では玄関含め完全分離型の2世帯住宅としています。
完全分離型の2世帯住宅は、建物の規模は大きくなりますが生活スタイルの違い、音などのプライバシー面において最も配慮した形態です。

DSC_8046外観_カルクフィール、布団掛け、幕板、2世帯住宅玄関、木製玄関ドア、木製フェンスエステックウッド


子世帯側のリビングは、小上がりの畳コーナーを手前デッキ側に配した一続きの空間に。
ナラの巾剥ぎで製作したL型ダイニングカウンターと、畳コーナーから伸びる壁際のカウンター収納が印象的です。

DSC_8040内観リビング_無垢フロア、階段、畳コーナー、小上がり、天井シナベニヤ合板


リビングは無垢フロアに壁はシェルペイント(漆喰に多孔質なホタテ貝殻を粉砕し混ぜた塗り材)、天井はシナベニヤとしています。
シェルペイントの白い壁とシナベニヤの程よい木質感でシンプルながら落ち着いた空間となっています。

キッチンとキッチン背面収納(食器棚)は造作工事によるもの。

DSC_8037造作キッチン、キッチン背面収納、食器棚、コルクタイル


造作キッチンと背面収納は天井やその他の造作材と同じシナを面材として製作することで素材感、意匠性の統一を図っています。
造作キッチンは写真手前から食洗機、中ほどに引き出し3段、IH廻りにはワイヤーシェルフとスライドストッカーを仕込んでいます。
キッチンカウンターはステンレスバイブレーション仕上げの天板、その上にはお玉などが掛けられるハンガーレールを付けています。
こうした機能面での設備構成は全て奥さまとの打ち合わせによるもので、造作キッチンはこうしたフルオーダーで製作でき、使う方が“必要なものを必要な場所に“を実現できる手法でもあります。


また、南側には小上がりの畳コーナーを設け、その先には掃き出し窓、ウッドデッキへと繋がっています。

DSC_8045内観リビング_無垢フロア、小上がり畳コーナー引き出し、テラス窓、造作カウンター


収納率を上げるため、小上がりの段差を利用して小上がり下に引き出し収納を仕込んでいます。

子世帯の洗面脱衣室は少し広めにとり造作工事で洗面化粧台、可動棚を配置。

DSC_8051造作家具、造作洗面化粧台、可動棚、実験室用流し病院用流しSK106


隣りにはファミリークローゼットを設けて着替えなどの生活動線も短くしています。


子世帯側は2階に子供室や寝室を設けており、2階廊下の一部をスノコ状の床にしています。

DSC_8054階段、スノコ床、吹き抜け


スノコ床は2階からの光を下に落とし、暖冷房時には空気を上下階間で緩やかに伝える機能を持ちます。
建物の暖房はリビングカウンターの中に仕込んだ床下エアコン1台。冷房は2階ホールに設置したエアコンで全館空調を行いますので、プランは極力仕切りのないオープンなプランを心掛けます。
そのため、プラン上許せば暖房、冷房を上下階間で伝える吹き抜けを設けるようにしていますが、今回は吹き抜けの変わりとなるスノコ床を設けています。


建物性能



北上の家の外皮性能(断熱性能)は、国が定める断熱基準(平成25年省エネルギー基準)よりきびしいHEAT20の指標でG1グレードをクリアするUA値0.37W/m2K。
下のHEAT20ラベルでも分かるようにG2のUA値0.34W/m2Kにわずかに届かずで限りなくG2に近いG1住宅です。

UA値とは建物断熱性能を示す指標でゼロに近づくほど熱ロスの少ない建物になります。別の断熱性能指標であるQ値(熱損失係数)でこの建物性能を表わすとQ値1.32W/m2K。建物としては省エネ基準で北海道基準(Q値1.6W/m2K以下)を楽にクリアします。

HEAT20(ヒート20)とは、日本の住宅が目指すべき断熱性能水準として、学識者中心にまとめられたもの。
HEAT20が基準として優れているのは、国の基準がUA値という断熱性能指標でありながら、住まい手にとっては間接的な指標でしかないとこ。つまりUA値と室内環境が体感的に直接結びつくものではないこと。対してHEAT20は、NEB(健康維持がもたらす間接的便益)を重視し、室内の最低温度を規定したことが賞賛に値する。
具体的にはG1グレードで室温10℃以上をキープ、G2グレードで室温13℃以上をキープすることを目指した建物スペックを示しています。

当社は標準仕様でいくとプランにもよりますがHEAT20のG1とG2の中間くらいが外皮性能のアベレージ。今回は標準仕様よりも少し断熱強化を図ったため性能が少し上ぶれています。

また、暖冷房設備はエアコンを使用。暖房設備には弊社定番の床下エアコン暖房システム、冷房は2階ホールに設置したエアコンを冷房用として使用します。

残念ながらここ数日は半袖でもいいくらいの暖かさですので、床下エアコンの暖房感を体感していただけませんが、冷房しなくとも室内の方が温度が低い断熱効果は十分感じていただけると思います。

北上の家HEAT20ブレードラベル



仕上げ・設備・住宅性能



(1)主な外部仕様
・外壁:ガルバリウム鋼板角波、一部カルクフィール塗り
・屋根:ガルバリウム鋼板横葺き、竪平葺き
・建具:樹脂サッシ+真空トリプルLow-Eガラス(YKK AP APW330真空トリプル)
    木製断熱玄関ドア(コシヤマ スペリオル一部カスタマイズ)
・デッキ:エステックウッド製作
・フェンス:エステックウッド製作

(2)主な内部仕様
・天井:シナベニヤ貼り(グロスクリアオイル仕上げ)、一部和紙壁紙貼り
・壁:シェルペイント塗装仕上げ(ホタテ配合漆喰)、一部和紙壁紙貼り
・床:カバ桜無垢フロア貼り(キヌカ仕上げ)
・造作家具:玄関収納、リビングカウンター収納、テレビボード、キッチン背面収納(食器棚)、洗面化粧台
・建具:シナ合板フラッシュ製作建具、一部ホワイトオーク框戸
・キッチン:造作キッチン
・浴室:ユニットバス

(3)主な構造・性能・設備
・長期優良住宅認定取得済み
・主な構造材、羽柄材:越後杉ブランド(県産スギ製品)(新潟県補助金適合)
・構造設計:許容応力度計算により安全確認
・UA値(外皮平均熱貫流率) : 0.37W/m2K
・Q値(熱損失係数):1.32W/m2K
・ηA値(冷房期の外皮平均日射熱取得率) : 1.1
・暖房エネルギー消費量 : 暖房負荷 7,073kWh/年(1m2当り:41.7kWh/年)
・冷房エネルギー消費量 : 冷房負荷 1,618kWh/年(1m2当り:9.5kWh/年)
・暖房設備:床下エアコン暖房システム(ヒートポンプエアコン)
・冷房設備:ヒートポンプエアコン
・給湯設備:エコキュート


インフォメーション


■□ 問合せ先 □■
自然素材を使ったシンプルで快適、心地いい家づくりを目指しています。
詳しくは下記のリンクからwebをご覧ください。

新潟木の家 自然素材とテクノロジーを匠が活かす|山口工務店

お問い合わせは弊社ウェブサイト、またはblogのメールフォームからもどうぞ。

■□ Facebookはじめました □■
山口雅和 Facebook個人アカウント(Facebookアカウントが必要です)
山口工務店 Facebookページ(どなたでもご覧いただけます)
FBページでは、BlogやTwitterで書いた事に対する追記や番外情報なども書いてます。

■□ 直近web更新 □■
(1)2017.05.24 イベントページに「北上の家」完成見学会の案内を追加
(2)2017.04.03 イベントページに「女池の家」完成見学会の案内を追加
(3)2016.11.21 コンセプト>「安心」の省エネグレード別の性能と仕様表を更新
会社バナー
ホームページをリニューアルしました。
当社の住宅に対するスタンス、設計コンセプトなどかみ砕いた説明をしています。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。