YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地盤改良 下準備中

「旭町の家」の確認申請が下りました。
準防火地域で計画的にもギリギリの設計をしている部分もあったりと、申請難易度が高かったのですが無事確認済証が交付されました。

申請図書作成にも時間を掛け、事前確認をしっかりした上で抜け目なく申請してはいましたが、不測の指摘事項が少なからずあるだろうと心構えしていました。が、意外とあっさり確認が下りてきたので若干拍子抜け(苦笑)

いよいよ旭町の家の現場も忙しくなります。

柱状改良下準備080912

昨日の現場は地盤改良工事に先立って、杭の位置の墨出しを行いました。

事前の地盤調査の結果を踏まえ、深層地盤改良(いわゆる柱状改良)を行います。
写真では見難いですが、赤いリボンのように見える場所、旭町の家では合計43ヶ所に直径500mmのセミパイル(地中杭)を作っていきます。

このセミパイルの上に基礎を作ることで建物完成後の地盤沈下を防ぎます。
建築後に地盤に起因する事故(不同沈下など)が発生してしまうと膨大な修復費用が掛かってしまいます。建築前の地盤調査と場合によっては地盤改良は、もしもの事を考えれば費用を惜しんではいけない部分です。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。