YaMa_Home blog -新潟木の家 自然素材の注文住宅-

自然素材とテクノロジーを匠が活かす。心地よいデザインと高い断熱・構造性能を目指して・・・山口工務店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バウハウス・デッサウ展@新津美術館

休日の日曜日を利用して新津美術館で開催中の「バウハウス・デッサウ展」に行ってきます。

バウハウス・デッサウ展



デザイン家具や建築デザインに興味がある方ならご存知の「バウハウス」。

今年の春から夏にかけて東京で開催されていた「バウハウス・デッサウ展」が巡回展として新潟にやってきています。
前から知っていましたがうっかり忘れていて、危うくこのまま見損ねるところでした(汗)

巡回展は既に終わった静岡の浜松市美術館と現在開催中の新潟、そしてラストは栃木の宇都宮美術館の3ヶ所。
広い日本の地方巡回としてよくぞ新潟に来てくれました。(新津美術館の関係者に感謝♪)



こんなサイトあんなサイトを見ていたら、もう行ってきた気になってます(笑)


■関連リンク
新津美術館 オフィシャルサイト
NAFLOG【ナフログ】(新津美術館オフィシャルブログ)

バウハウス(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
関連記事

- 4 Comments

sagami  

相棒といくか?なっていってましたが、パリのポンピドゥーで見たんですよ~20年も前ですが、バウハウスの世界展は。 今回はスルーかな??
どうでしたか?よかった??
しかし、このまえの絵本の原画展もそうだが、水木しげる。山下清など、まいど新津美術館はいい企画してくれますよね。
年数回は行きます。

2008/10/05 (Sun) 08:21 | EDIT | REPLY |   

三代目  

僕は、浜松で開催された時、見学に行ってきました。
最終日に近かったせいか、結構な人出でした。

でも、全国三ヶ所のうちのひとつが、浜松なんでしょうかね?(謎)

2008/10/06 (Mon) 08:56 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

sagamiさん

ポンピドゥーセンターで見たのなら十分でしょう(笑)

新津美術館自体初めてだったのですが、あの2展示室まるまるを展示スペースとして使ってました。(と言っても、ご存じのとおりそれほど広くもないですが(苦笑))

バウハウスのデッサウ期に学内でどんなことが行われていたかを知るにはいい機会でした。
私は椅子やら模型やらを特に”ガン見”してましたが(笑)

2008/10/06 (Mon) 13:59 | EDIT | REPLY |   

masakazu  

三代目さん

三代目さんも展覧会のことブログに書いてましたね。
全国でたった3ヶ所の巡回ですから、お互い近くで開催されたことはうれしいですよね。

2008/10/06 (Mon) 14:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。